スポーツでは視力が大切。アキュビューが「スポ×コン応援団」をスタート

2016年07月27日
1466665075

スポーツにおける視力の大切さを啓発

使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー」を販売するジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーは2016年6月20日より「スポ×コン応援団」をスタートしたことを発表しました。

このプロジェクトではスポーツにおける視力の大切さを啓発しています。

スポーツとコンタクトレンズ

現代社会では子供の視力低下が問題になっています。特に、スポーツをする上では視力はかなり重要なポイント。よく見えない状態では十分にパフォーマンスを発揮できないケースも。

同社の調査によって、自分の視力をあまり意識していない中高生や適正視力で運動できているかわかっていない学生がいることが判明しました。そこで同社は本気でスポーツをしている中高生を対象にしたプロジェクトを発動。

このプロジェクトの名前になっている「スポ×コン」はスポーツと根性ではありません。使い捨てコンタクトレンズを販売する同社ですから、スポーツとコンタクトレンズです。

体力や技術は根性で向上させることはできますが、視力は根性で改善することはできません。このプロジェクトではアキュビュー ウェブサイト内の特設ページやユニークな屋外広告でスポーツにおける視力の大切さを訴えます。

屋外広告は北海道札幌市東区に掲出。なぜなら北海道は15~17歳の視力の低さが全国トップクラスだからです。特に札幌市東区はスポーツ強豪校がいくつもあるため、今回のプロジェクトにぴったりの場所なのです。

この広告のモチーフは視力検査表。スポーツを頑張る学生へのメッセージがだんだんと小さくなっていくデザインです。適正な視力がないと読めない広告を掲出することで自分の視力について考えるきっかけになるよう考えられています。

約2週間の間この地区の商店や飲食店、個人宅に広告が掲出され、その場所にちなんだ内容にデザインやメッセージがカスタマイズされています。

思わず札幌市東区まで見に行きたくなるようなユニークなプロジェクトですね。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー プレスリリース
http://acuvue.jnj.co.jp

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。