ボルダリング「壁リハ」で腰痛・肩こり予防

2016年06月15日
1464166550

都内初のボルダリングで行うリハビリ

東京都葛飾区亀有にある接骨院「ぽっかぽか整骨院」はボルダリングを応用した筋力トレーニング「壁リハ(リハビリ)」「壁トレ(トレーニング)」を都内で初めてメニューに取り入れました。

ボルダリングとは、ロープを使わずに身体のみを使って登るクライミングのことです。同治療院では室内用ボルダリングで使われる壁を院内に設置して、これを使った最新のリハビリ・トレーニングメニューを提供しています。

壁リハと壁トレ

壁リハでは、壁を使った痛みや症状の回復を目的としてトレーニングやストレッチを行い、以前の快適な状態を取り戻せるように継続しやすいメニューを組み立てています。

また壁トレでは、ある程度症状が回復した、健康に問題のない人が対象となるので、よりインナーマッスル(深層の筋肉)を鍛えるメニューの構成となっています。

筋力アップで諸症状が改善

男性女性ともに多い「腰痛」や「肩こり」は足腰や頭を支える首回りの筋力の低下により引き起こされていることが多く、慢性の痛みを和らげるには施術を受けるだけでなく、自身の筋力を上げることが改善につながります。

しかし施術を受ける患者の中には運動が苦手だったり、体力に自信がなかったりするなど自宅でのトレーニングを続けることが容易ではありませんでした。

ボルダリングで楽しくトレーニング

同整骨院では、こういった患者に楽しく手軽に筋力アップに取り組めるようにボルダリングを採用しました。ボルダリングは知識がなくても効果的にインナーマッスルを鍛えることができます。

ただし、あくまでリハビリやトレーニングが目的のため危険な動きは制限し、常にトレーナーとマンツーマンでトレーニングを行うとしています。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ぽっかぽかのプレスリリース(@Pressより)
https://www.atpress.ne.jp/news/102125

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。