米国で急成長の最新フィットネス、国内初出店。

2016年08月19日

 

科学に基づくトレーニングを提供


「セオリーのないフィットネスはもういらない」をコンセプトに北米、オーストラリアなどで急成長を遂げる最新フィットネススタジオ「オレンジセオリー・フィットネス」が2016年秋から横浜青葉区でオープンします。

 

 

 

アジア太平洋地域で初出店


米国フロリダ州でスタートしたオレンジセオリー・フィットネスは、全米約450店、その他地域でも50店と世界中に広がっています。今秋オープンするスタジオはアジア太平洋地域で初出店となり、国内では今後10年間で70店舗のチェーン展開を予定している期待のフィットネススタジオです。

 

 

 

 

毎日変わる60分のトレーニングプログラム


同フィットネスクラブが提供するのは、科学に基づく有酸素運動とストレングス・トレーニングを交互に繰り返すトレーニングで、心拍数をモニターで確認しながら専門トレーナーが指導を行う少人数制グループパーソナル・トレーニング。60分のワークアウトが持久力、強度、パワーを高めます。

プログラムは毎日変わるので、飽きることなくトレーニングできます。また、全世界のスタジオが同日に同じプログラムを実施するので国を超えた一体感も魅力的です。

参加者は、心拍数を計るセンサーを着用し、スタジオ内に設置された大型モニターに表示された5つの心拍数別カラーゾーンを確認しながら自分のペースでトレーニングを行います。

モチベーションをアップさせるコーチの指導で得られる効果は「オレンジ・エフェクト」と呼ばれ、運動後のカロリー消費を高めるプログラムとして注目されています。

8月下旬より第1次会員を募集。営業時間は平日10:00~23:30、土曜日は9:00~20:00、日・祝日は9:00~19:00を予定しています。

 

 

 

 

結果を出すことに価値をおく人に


米国では30歳代から50歳代を中心とした幅広い層に人気のオレンジセオリー・フィットネス。ただのおしゃれではない、理論に基づいたトレーニングで結果を出すことに価値を求める健康じまんな人たちの参加を同社では呼びかけています。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

オレンジセオリー・ジャパン株式会社のプレスリリース
(PRTimesより)
http://prtimes.jp/main/html

オレンジセオリー・ジャパン株式会社
http://orangetheoryfitness.co.jp/

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。