アディダス、夏から秋に向けた「レイヤリング システム」を展開

2016年08月26日

 

夏から秋の衣服内環境をより快適に


アディダスのトレーニングカテゴリーは、気候変化の激しい夏から秋の衣服内環境をより快適にし、スタイルにもこだわる、夏から秋に向けた「レイヤリング システム」を展開することを発表しました。

 

 

 

「レイヤリング システム」


どのような環境下においてもアスリートをサポートし、グッドパフォーマンスを発揮させてくれるアディダスの「CLIMA(クライマ)」テクノロジー。

「レイヤリング システム」は、「CLIMA」テクノロジーを搭載したトレーニングウェアのレイヤリング(組み合わせ)によるパフォーマンスアップの追求がコンセプトです。

ファーストレイヤーには、体をブラさずしっかりサポートする「テックフィット」を用い、セカンドレイヤーやサードレイヤーを重ねることで気候の変化にフレキシブルに対応することが可能となります。

各レイヤーに搭載された「CLIMA」テクノロジーにより、常に快適な衣服内環境を維持し、トレーニングをサポートします。

 

 

 

 

夏のレイヤリングについて


優れた吸汗速乾性・通気性・冷却性を追求した夏のレイヤリングによって、高温多湿の日本の夏でも快適なトレーニングを行うことが可能です。

ファーストレイヤーとセカンドレイヤーの組み合わせが基本となります。ファーストレイヤーには、テックフィットをセレクト。

これは、体のブレを防ぎしっかりサポートするだけでなく、クライマチル搭載によってアディダス史上最高の吸汗速乾性・通気性・冷却性を実現したものです。

このファーストレイヤーから排出された熱を外部に排出するため、セカンドレイヤーとして、優れた通気性と吸汗速乾性を備えたのTシャツ、ショートパンツ(クライマクール搭載)を組み合わせます。
 
また、空調の効いた室内や涼しい時間帯のトレーニング時には、サードレイヤーとしてライトジャケットを着用します。

脇の部分に配置された「呼吸するスリーストライプ」など優れた通気性によって、ジャケットを着用しても、快適さは維持できます。4WAYストレッチ素材が施されており、サードレイヤーをレイヤリングで重ねても自由な動きが可能です。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

アディダス ジャパン株式会社のニュースリリース
http://preview.thenewsmarket.com/

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。