タイミングを利用した効果的なダイエット方法

2016年10月05日
 
ダイエットにはタイミングがある?


体重や身体のラインが気になった時に、痩せることを意識してダイエットを始めたくなる時がありますよね。運動や、食事制限をしているのになかなか効果が現れないことに悩んでいる方も少なくないはずです。

ダイエットや運動には、効果が出やすいタイミングがあるのをご存知でしょうか。今回は、タイミングを利用した効果的なダイエット方法についてご紹介します。

 

女性の痩せやすいダイエットのタイミング


男性にはダイエットをいつ始めてもタイミングはないのですが、女性は痩せやすい時期と痩せにくい時期があります。

女性がダイエットを行う時は、1カ月を生理期間中と生理終了後~排卵日、排卵後~生理前の3つのサイクルに分けて考えるのが望ましいです。

この3つのサイクルの中でダイエット効果が最も出やすいサイクルは、生理終了後~排卵日の時期とされています。これは、排卵日の時期にかけて男性ホルモンであるエストロゲンが分泌されることにより、筋力が向上し、脂肪が落ちやすくなるのです。

逆に、生理1週間前から生理直前の時期は、身体に栄養をため込む時期なので痩せにくくなります。

このことを踏まえて、女性がダイエットを始めるタイミングとしては、生理が終わった直後から生理が終わって1週間くらいに行うと最も効果が得られやすいでしょう。

 

目的別・食前と食後の運動

 


ダイエットのための運動を取り入れる際は、食前には有酸素運動、食後には軽い筋トレが望ましいでしょう。

食前は、体内の糖分が枯渇しているため脂肪燃焼を行うには効率が良いとされています。そのため、ウィーキングやウォーキング、ヨガやラジオ体操などの有酸素運動で身体を動かすと効率良く脂肪を燃焼されることができます。

食後は、運動パフォーマンスの質が高く筋トレを行うのに最適なタイミングです。筋トレ以外にも自分を鍛えるトレーニングにも最適ですので、腕立て伏せや縄跳びなど自分の身体の鍛えたい場所にあわせたトレーニングを取り入れることがおすすめです。

食前、食後の運動の注意点としては、無理は禁物です。食前は貧血やめまいを引き起こすリスクもありますので、身体の様子をみながら無理をしすぎないように行いましょう。また、食後の場合は、食後すぐの運動は消化不良につながりやすいので、食べた直後の激しい運動は避けましょう。

 

タイミングを利用したダイエットと運動を取り入れよう


いかがでしたでしょうか。ダイエットは、女性の身体の周期や、食前と食後によって得られる効果が変わってきます。今回ご紹介した内容を参考に、時期を考えてダイエットの計画をご検討下さい。

(画像はイメージです)

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。