デサント、トレイルランニング用シューズを発売

2016年08月17日

 

「X(エクス)-CLAW(クロー)」デビュー


株式会社デサントは、従来からグリップ性が強みとしていた『イノヴェイト』ブランドから、クッション性を付加したトレイルランニング用シューズ、「X(エクス)-CLAW(クロー)」を発売すると発表しました。

より多くのトレイルランナーが、「地面を掴み取る感覚」を感じることで、幅広いトレイルランナーが履き易いように開発されたシューズです。

 

 

 

トレイルランニングとは


トレイルは未舗装路を意味し、林道、登山道、ハイキングコース、砂利道などのトレイルを走るスポーツがトレイルランニングです。

不安定な場所(石、岩、木の根)や急な傾斜、ぬかるんでいる場所など様々な地形を走るため、ロード(舗装路)ランニングとはまったく異なります。このため、滑りにくさや走行中の安定性など機能性を重視したシューズ選びが重要になります。
 

 

 

 

「X-CLAW」の特徴


「X-CLAW」は、グリップ性とクッション性の2つを特徴としたトレイルランニング用シューズです。大会経験豊富な選手からレースに不慣れなランナーまで幅広いレベルの人にフィットする商品です。

 

 

 

グリップ性について


ラグと呼ばれる靴底の突起がポイントです。柔らかいラグを足裏中心部付近に、外周部には中硬度のラグが配置されており、その高さは、8mm。耐摩耗性を強化してラグの劣化が起こりにくいデザインになっています。

 

 

 

 

クッション性について


かかと部分には16mmの厚みがあります。この厚みのあるアウトソールが、硬いものを踏んだ際に生じる突き上げ感を軽減。つま先とかかと部分の高低差を8mmに設定し、重量も約275g(27cm片足)と軽量に抑えられています。

長距離走行時の負荷を軽減して快適なランニングをサポートしてくれます。

 

 

 

 

「履けば分かるキャンペーン」


今まで『イノヴェイト』のトレイルランニング用シューズを試した事がないユーザーを対象に、「履けば分かるキャンペーン」と銘打って、様々な大会での試履き会が実施される予定です。

「地面を掴み取る感覚」をユーザーに実感し、商品に納得してもらうことが目的で、7月下旬より2ヶ月間実施する予定。対象期間中に購入した商品に満足できないユーザーには、代金を全額返金するとのことです。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社デサントのニュースリリース
http://www.descente.co.jp/company/

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。