浴室内の子どものおもちゃにもカビ。除菌対策にはこれ。

2016年07月05日
1465892070

カビ除菌に「くん煙剤」が効果

洗剤・石けんなどのトイレタリー用品を手がけるライオン株式会社は、浴室内の小物に注目したカビの調査を行い、子どものおもちゃなどの小物にもカビがあることと、カビの除菌にはくん煙剤が有効であることを発表しました。

カビの原因は浴室天井から降るカビ胞子

同社ではこれまで浴室内のカビの生態について研究を行い、浴室の天井にカビが発生しやすいことと、天井から落ちた胞子により浴室でのカビの発生が繰り返されることを確認していました。

今回の調査では、浴室内の小物にもカビが生えていることに着目して、その生態と洗浄方法の違いによる除菌効果を検証しています。

浴室の天井や壁だけでなく小物からもカビ菌を検出

これまで生活者の8割が浴室内の小物にカビを見つけたことがあるものの、そのうち4割はカビ取りをしていませんでした。

また、掃除している人でもカビ取り剤を使っている人は半数以下で、ほとんどの人がお風呂掃除のついでに浴室用洗剤などでこすり洗いをしているだけでした。

さらに、浴室内小物を回収して調べたところ、浴室用のイスだけでなく、子どものおもちゃからもカビ菌が検出されました。

掃除方法で除菌効果に差が

カビの洗浄方法と除菌効果の調査では、浴室用洗剤を用いたこすり洗いでは、カビ菌の減少は1/10程度でした。一方で銀イオンを用いたくん煙剤での処理では、検出限界である1/1000程度までカビ菌を減少させられることが分かりました。

特に子どものおもちゃは形状が複雑なため、こすり洗いだけでは不十分だった除菌が、くん煙剤では細かなすき間まで煙が行き渡ることにより、除菌できたのではないかと考えられています。

カビの生えやすい梅雨にも強い味方

子どものおもちゃはもちろん、浴室内小物にはカビ取り剤を使いたくないという人も多いのではないでしょうか。

くん煙剤には制汗剤でもおなじみの銀イオンを除菌成分として用いているものもあります。くん煙剤使用後には軽くすすげばOKなので、定期的に使うことによってカビの発生を防ぎ、掃除も楽になります。

カビの生えやすい梅雨の時期にもキレイで清潔な浴室を保つために銀イオンのくん煙剤は役に立つと同社では自信を持っています。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ライオン株式会社のプレスリリース(@Pressより)
https://www.atpress.ne.jp/news/104855

「天井カビ」を「防カビくん煙剤」で除菌する方法
https://lidea.today/articles/205

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。