マンガで解説、アダルトチルドレンを克服しよう

2016年09月30日

 

12,000人を変えた専門家の漫画解説


2016年8月31日に株式会社すばる舎から出版された「私ってアダルトチルドレンだったの? マンガでわかるこころを癒すセラピー」が話題になっています。著者の阿部ゆかり氏は12,000以上の人をケアしてきたこころの専門家です。

 

▼関連商材 販売サイトはこちら

私ってアダルトチルドレンだったの? マンガでわかる こころを癒すセラピー

 

アダルトチルドレンは病名ではない


単に「子どものような大人」ではなく、小さいころの育った環境が原因となり大人になってもこころや環境に悪影響を及ぼして、生きづらさを抱えている人のことをいいます。子どもの頃、環境が完璧であったという人は少ないので、意外にも多くの人がアダルトチルドレンに当てはまる可能性があるかもしれないのです。

 

こころの傷をかわいいキャラクターで表現

 


自分に自身が持てない、対人関係も上手になれない要因である、今も癒えていない子ども時代に受けたこころの傷を12人のかわいいキャラクターにわけて、特徴と癒しの方法を紹介しています。この本はマンガで解説されているので理解しやすく、自分本来の姿を取り戻せるサポーターとなってくれます。

キャラクター達の名前もキュートで、服の色や口ぐせなども書かれており自分にあてはまるキャラクターが探しやすいのも特徴です。

 

 

著者自身のノンフィクションマンガも紹介


他にも自分を知ることやアダルトチルドレンを理解すること、自分の力を引き出すホリスティックな癒しの効果、また著者自身がうつ病体験やトラウマからくるパーソナリティ障害を克服した経験もマンガで紹介しています。

読み終えたあとは、セラピーを受けたような爽快感で今までの不安感や焦燥感が嘘のように消えてしまう一冊です。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社すばる舎のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。