現代女性の「友達との距離感」についての意識は?

2016年09月28日

 

「健康美人」がアンケート調査結果を発表


株式会社エムスタイルが運営する女性のためのポータルサイト「健康美人」では、様々な年齢層の女性482人を対象に「友達との距離感」についてのアンケートを行いました。年代別内訳は18歳までが12%、19~29歳が59%、30~39歳が18%、40歳以上が11%でした。

 

 

 

意外とドライな関係


アンケートは友達との距離感についての6問です。友達と連絡を取り合うペースについての質問に対し、「1ヶ月に1回」と答えた人が最も多く24%でした。「2~3ヶ月に1回(18%)」「2~3日に1回(14%)」と続きます。

さらに「遊ぶペースは?」の質問に「2~3ヶ月に1回(22%)」と「1年以上空いてる(22%)」が同率で1位でした。20代までの女性が70%以上という対象ですが、友達とドライな関係の人が多いのが印象的です。

一方、友達からSNSやLINEでブロックされたことがあるかの質問に対し、96%が「ない」と答えました。また、仲のいい友達が他の子と楽しそうにすることに嫉妬するかの問いには「しない(75%)」が多数でした。

89%が環境次第で友達との距離感は変わると考えており、どんな距離感でいたいかという問いには「お互い必要なときだけ会う(39%)」「相手を詮索しすぎない(25%)」「価値観の違いを気にしない(18%)」という結果が出ました。

 

 

 

 

現代女性は友達との距離の取り方が上手?


総じて友達との距離感は適度にあったほうが良いと考える人が多く、性格や環境などそれぞれが違った存在であることを認めながら、時々会って友情を深めるといった関係を望んでいるようです。

友達との距離感のとらえ方が上手なのか、近い関係を築くことに臆病なのかまではわかりませんでしたが、現代女性の多くは友達と良好な距離感を保つことができているようです。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社エムスタイル プレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/169059

 

 

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。