目の加齢には「40」?コンタクトには?〜最適な目薬をえらぶコツ

2016年07月12日

はぐれ薬学院生(♀)の “しみる” ひととき 第29回


風邪薬と同じくらい、ご相談を受けることが多いのが「目薬」。PC用目薬なんてものが売っていたり、1つ1000円を超えるお高いものがオススメされていたり。迷ってしまいますね。今回は市販の目薬を選ぶ・使う上でのちょっとした疑問にお答えします。

 

目薬の名前についている「40」って何?


売り場に所狭しと並ぶ目薬。その中に、「40」と数字のついた商品を見かけたことはありませんか?しかも、色々なメーカーから出ています。これは一体何の数字なのでしょう?
実は、この数字のついた目薬は「40歳以上の方向けに開発した」という意味で「40」なのです。
40歳くらいになると、目のかすみ疲れを訴える方が多く、「夕方になるとパソコンがぼやけて見える」「目がショボショボする」といったお悩みが増えるよう。これに対応するため、名前に40とつく製品には次のような成分が一緒になって入っている事が多いです。

●目のピント機能を調節する成分(ネオスチグミンメチル硫酸塩など)
加齢と共に目のピントを合わせる機能はだんだん落ちてきます。そこに加えて長時間目を使うと、もう目はくたくたです。

●乾いた目を潤す成分(涙液構成成分、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム、ヒアルロン酸など)
目の乾きには「涙液の分泌が減る」「涙液の蒸発が進む」の2タイプがあります。加齢による目の乾きは主に前者が原因と言われており、対策としては人工の涙液で涙を補ったり、保水に優れた成分で涙を目に留めたりします。目薬をさして余計に目がゴロゴロしてしまった…という場合は、涙液成分だけの目薬をさしてから、保水成分入りの目薬をさすと良いそうです。

●目に栄養補給する成分(ビタミンB2、B6、E、A、パンテノール、タウリンなど)
悲しいかな、加齢とともに目の細胞もしっかり衰えていきます。代謝を高める、血行を良くする、神経の働きを高める効果のあるビタミン類やタウリンで対策します。

ところで、40歳以上向けとは言いますが、若い人が使ってもまったく問題ありません。目がかなりお疲れ気味の方は、「40」と書いてある製品を一つの目安にすると良いかもしれません。

 

 

コンタクト用の目薬と普通の目薬は何が違うの?


目薬にはシリーズでコンタクト用も出しているブランドがありますね。でも、基本はコンタクトをつけたまま目薬はなるべくささないことです。特にソフトコンタクトレンズ、酸素透過性ハードコンタクトレンズと呼ばれるものは注意です。
なぜかというと、目薬に含まれる防腐剤、清涼感をだす成分、アレルギーを抑える成分(抗ヒスタミン剤)はコンタクトレンズに吸着しやすく、効果が低下する一方副作用が起こりやすくなってしまうからです。

特に防腐剤は、成分によっては濃度が高いと眼球表面にある角膜を傷つける原因となります。もともとコンタクトレンズを使うことで角膜が傷つきやすくなっていますから、目薬を買う際は気をつけた方が良いでしょう。
市販の目薬に使われる防腐剤で特に注意したほうがよいのは、ベンザルコニウム塩化物です。疲れ目にきく製品だと高濃度で配合されていることがあるため、要注意。

また、目の充血に使う血管収縮剤入りの目薬は、コンタクトレンズをつけた目に使うと目の酸素不足を引き起こすので、必ずコンタクトを外した状態で使用しましょう。

「コンタクトをつけたままOK」とあるものは、上記の成分を避けた処方になっています(入っていたとしても、目に影響のない濃度です)。このような表示のないものをコンタクトのままさすのは控えましょう。
逆に、コンタクト用の目薬を裸眼に使うのは全く問題ありません

もし、普通の目薬をさしたあとにコンタクトを装着する場合は、さして最低5〜10分は置いてからにしましょう。

 

 

その他もろもろ、ちょっとした目薬の疑問


開封した目薬はいつまで使える?
防腐剤フリーと書いてあるもの:開封から1週間以内
防腐剤入りのもの:開封から3ヵ月以内(でも、1ヵ月以内がオススメです)

一回に何滴させばいいの?
確実にさせていれば片眼1滴ずつで十分と言われています。たくさんさしても目の外や鼻に流れてしまうため、意味がありません。
また、血管収縮剤の入った目薬は、使い続けると逆に目の充血を悪化させてしまうので、早く治したいからと何度もさすのはやめましょう。

ものもらいの目薬はいつまで点眼を続ければよい?
3〜4日間の使用に留める。良くならない場合は眼科にかかりましょう。

市販の目薬で注意した方が良い副作用ってある?
アレルギー用の目薬を点鼻薬と一緒に使った場合、眠気やだるさなどの副作用が強く出る可能性があります。

やっぱりどれを選べば良いのかわからない
こういう時こそお店の方の出番です。お店によって置いている目薬もいろいろですので、お悩みの症状をよく話してみてください。場合によっては、首や肩のこりなど、原因にアプローチした方が良いこともあります。


コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。