こんなお店初めて!茶漬け専門店「茶番劇」オープン

2016年06月07日
1465195817

自分だけのお茶漬け

6月3日、バイタックスホールディングスは兵庫県尼崎市杭瀬本町にお茶漬け専門店「茶番劇」の第1号店をオープンしました。このお店ではシンプルながらも素材が持つ旨味を堪能できるお茶漬けを280円から楽しむことができます。

同店はお茶漬け専門店ですが、テイクアウト用のおむすびや惣菜の販売も行います。定食のようなメニューはなく、基本となる「ご飯セット」に好きなものを選んでトッピングするというシステム。

好きなものを選ぶシステムだとあれこれ目移りして予想以上の金額になるケースが多いのですが、同店のトッピングメニューはほとんどが100円以下に設定されているため安心です。

外食だからこそ粗食にしよう

一汁一菜は日本の伝統的な献立です。この茶番劇で提供されるメニューはこの一汁一菜に即したメニューと言ってもいいでしょう。

飽食の時代と言われる現代では粗食が見直されてきています。禅寺の修行僧の食事はご飯と味噌汁、たくわんだけの一汁一菜。栄養失調になるのではないかと心配になりますが、そのような人たちは皆、引き締まった体とつやつやの肌をしているのに驚かされます。

また、お茶漬けに欠かすことのできないお茶にも注目です。日本で古くから飲まれている緑茶の健康効果に今では世界中が注目しているのです。ビタミン類やポリフェノールの一種であるカテキン、リラックス効果のあるテアニンなど様々な健康成分が含まれています。

外食をすると脂質や塩分、カロリーが気になりますが、こんな健康的なメニューなら安心して食事を楽しめますね。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

バイタックスホールディングス プレスリリース
http://www.vitax.co.jp

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。