蒸し暑い日は絶対にコレ!ヘルシーで旨すぎる3種の冷麺

2016年05月23日
1463647163

夏バテ予防には冷麺がおすすめ

ホテルニューオータニ大阪は今年の5月23日から8月31日までの期間、3階の中国料理「大観苑」にて冷麺をスタイリッシュに仕上げた「涼麺」を提供することを発表しました。今年は麺を3種類から選ぶスタイルです。

冷麺は冷やし中華とも呼ばれています。キリリと冷やした中華麺にキュウリやハム、錦糸卵などをのせて酸味のあるスープをかけて食べるこの料理は実は日本で生まれた料理。蒸し暑い日本の夏にぴったりな料理ですね。

5月下旬の梅雨を前にした頃から中華料理店やコンビニで冷麺を見かけることが多くなります。蒸し暑い時には食欲が落ちやすく、のどごしが良い麺類が食べやすいのですが、炭水化物ばかり取っているとビタミンやミネラル、タンパク質が不足して夏バテしやすくなります。

しかし、冷麺なら麺だけでなく様々な具をトッピングできるため夏バテ予防にも効果的。

3種の麺

大観苑では毎年、アレンジ冷麺を販売しています。今年は「トマト麺」「黒胡麻麺」「翡翠麺」の3種類から好きな麺をチョイス。これらの麺の上に夏野菜やキクラゲ、生湯葉、海鮮類、蒸した鶏むね肉などをのせて、大観苑特製の胡麻ダレをかけていただきます。味はもちろん、スタイリッシュな盛り付けで目でも楽しめること間違いなしです。

この冷麺には蒸しおこわをおあげで包んだ中華風いなりもついており、男性でもしっかりお腹が満たされるでしょう。

トマトには美肌や美白に効果的とされるリコピンが豊富に含まれており、黒胡麻は抗酸化作用や美肌効果、体脂肪減少作用があるとされています。翡翠麺に練り込まれているほうれん草には鉄分が豊富。

どの麺を選ぶか迷ってしまいそうですね。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ニュー・オータニ プレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000014571.html

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。