これならできそう!作りおきで糖質オフ

2016年06月02日
 

 

安くて美味しいものには糖質が多い


2016年5月17日、新星出版社から「たっぷり食べてOK!糖質オフのやせる作りおき」という本が発売されました。この本の著者は糖尿病の権威である牧田善二先生。簡単にできる100レシピが掲載されています。

現代の食品には糖質や炭水化物が多量に含まれています。コンビニやスーパーで売られている食品の成分表示を見てみると一目瞭然。しかも、安くて美味しいものには糖質が含まれている場合が多いのです。

あまり知られていないのですが、糖質や炭水化物にはアルコールやニコチンと同様に中毒性があると言われています。糖質摂取によって一時的に満足感を得られることから、ストレス発散に糖質や炭水化物を大量摂取する人も。

インスリン分泌能が高い欧米人は糖質をたくさん取ると肥満になり、インスリン分泌能が低い日本人は肥満ではなく糖尿病になりやすいとも言われています。

 

▼関連商材 販売サイトはこちら

糖質オフのやせる作りおき

 

ゼロカロリー甘味料は不使用


現代人は忙しく、合間をぬって料理をするのは至難の業。しかし、食事を買ったもので簡単に済ませようと思うとすると糖質が気になります。

そんな人にぴったりなのが糖質オフと作りおきをかけ合わせたこのレシピ本です。作りおきなら休みの日にまとめてできるため、忙しい人でもチャレンジできそうですね。

しかも、この本に掲載されているレシピにはゼロカロリー甘味料を使っていないのです。糖質オフレシピを謳った本の多くはゼロカロリー甘味料を使用しているのですが、このレシピ本なら家にある調味料だけで作れるものばかりです。

それだけでなく、マヨネーズやバター、生クリームも使われています。ダイエットや糖質制限と聞くと質素な食卓を思い浮かべがちですが、これなら挑戦してみたくなりますね。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

新星出版社 プレスリリース(ValuePress!)
https://www.value-press.com/pressrelease/162480

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。