美食同源がテーマ スープ餃子専門店がオープン

2016年05月16日
1463487291

栄養バランスを考えたスープ餃子専門店『Dumpling』オープン

飲食店を展開する株式会社セクションワンが5月9日、東京・目黒にスープ餃子の専門店『Dumpling』をオープンします。美食同源を新しいファーストフードのカタチと考え、素材から栄養にこだわった日本初の専門店です。

栄養分析を実施 新感覚ファーストフード

「手軽に毎日食べられる”Dumpling” 美味しく、キレイに、健康に」をコンセプトとし、素材を厳選。織田栄養専門学校に栄養分析を依頼したこだわりのスープ餃子が自慢です。

1463487291

皮には全粒粉 具材も栄養面を重視

餃子の皮には通常の小麦粉と比べ、より栄養価の高い全粒粉を使用。全粒粉には、食物繊維や鉄分、ビタミンB1を多く含んでいると言われているほか、小麦粉に比べて血糖値の上昇が緩やかなことで知られています。中の具には、肉に干し貝柱など魚介エキスが練り込まれ、植物性たんぱく質とミネラルを豊富に含んだ肉汁を寒天で固めています。

1463487291

メニューは約20種類

メニューも名古屋コーチンを7時間煮込んだコラーゲンたっぷりの白湯スープや、野菜不足を補える1/2日分緑黄色野菜のコンソメスープ、アミノ酸やビタミン、ミネラルを多く含む黒酢を使用したサンラータン餃子など、栄養にこだわった約20種類が用意されています。手軽に美味しく栄養が摂取できるスープ専門店に注目です。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

Dumpling
http://dumpling.tokyo/lp/

@press
https://www.atpress.ne.jp/news/100804

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。