唐揚げが食べたい。でもカロリーが気になる。そんな時にはコレで決まり!

2016年04月12日
1463487105

新商品発売

ミニストップ株式会社は鶏のむね肉だけを使った「フィレ唐揚げ」を2016年4月8日から順次発売し、4月15日には日本国内のミニストップ全店で販売開始します。鶏のむね肉はヘルシーでさっぱりしていることから女性に人気の食材です。

鶏の唐揚げはコンビニエンスストアの定番商品。店内に入ると唐揚げのいい香りが漂っていることもありますよね。そんな香りにつられてついつい買いたくなってしまいますが、カロリーも気になります。「買おうか、やっぱりやめようか」と心の中で欲望と自制心が戦っている人も多いはずです。

でも、同社の「フィレ唐揚げ」は鶏もも肉よりも脂肪分が少ない鶏むね肉を使っているためヘルシーなのです。

鶏むね肉はこんなにヘルシー

鶏むね肉は皮付きで1枚あたり200から300g程度の量があり、380から570キロカロリーです。皮を取り除けば更にカロリーは低くなります。100gあたりのカロリーを計算してみると、皮なしで約106キロカロリー、皮ありでも190キロカロリー。

脂肪が多くて高カロリーな肉として知られている豚バラ肉は100gあたり386キロカロリーもあるため、鶏むね肉はかなりのヘルシー食材です。

この鶏のむね肉は低カロリーで脂肪分は低いけれども、含まれているタンパク質は豊富。ダイエット中の人はもちろん、アスリートにも最適な食材なのです。

また、皮膚や粘膜を健やかに保つビタミンA、エネルギー代謝を促進するビタミンB群も含まれています。それだけでなく、抗酸化作用や疲労回復効果の高いイミダゾールジペプチドまで含有。

こんなヘルシーな鶏むね肉を使った唐揚げならレジ前で悩まなくても大丈夫ですね。でも、油を使っていることはお忘れなく。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ミニストップ株式会社 プレスリリース
http://www.ministop.co.jp

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。