媚薬には牡蠣・唐辛子・フォンデンテのチョコ。イタリアが語る、美味しく性生活を送る方法

2016年01月07日

スローフード・スローライフの地イタリア*シエナより愛をこめて 第10回

1463486308


ミラノのエキスポにて行われた、精力と食についてのディスカッション。各国から集った専門家が推奨する精力アップに効く食べ物とは? そして、食べること、愛することの達人、イタリア庶民のコメントは?

ミラノエキスポ発 専門家が薦める精力アップの食べ物とは?


昨年「地球に食料を、生命にエネルギーを」をテーマに開催されたミラノのエキスポで、
イタリア泌尿器科学会(SIU)とイタリア産科婦人科学会(Aogoi)に属する泌尿器科、婦人科、性科学の専門家による、精力と食についてのディスカッションが行われた。

精力アップには、週300〜350gのアスパラガスや15gの生姜、
1日30gのアーモンド摂取が推奨されていた。

1463486308


アスパラガスには、男性ホルモンの分泌を増進させ、生殖機能のポテンシャルを高めるビタミEが豊富に含まれている。生姜は、抗酸化作用に優れ、内因性のホルモンの生産を助ける。
アーモンドには強い抗酸化作用に加え、生殖機能の向上に役立つオメガ3と6が豊富に含まれている。

このほか、男性ホルモンのテストステロンや女性ホルモンのエストロゲンになるアンドロステジオンを摂るにはチコリを週250g。またニンニクを1日2片、3か月間摂り続けると血流が良くなり、高コレステロールによるインポテンツが改善するらしい。

唐辛子や牡蠣、そして日本のコンビニにも登場したイタリアのフォンデンテのチョコレートには媚薬の効果が。

反対に、コーヒー、 牛乳、アルコール、サラミなどの腸詰め肉
、揚げ物は愛の敵となる食べ物として、遠ざけた方がよいそうだ。

1463486308


愛のエキスパート、イタリア庶民の反応は?


専門家のおすすめをバールで話すと、集まっていた客たちがとたんに思い思いのことを話し出した。

「牡蠣が効く、というのは有名だけど、アーモンドは初めて聞くな」 「牡蠣は金持ちの食べ物。金持ちは問題を多く抱えてそうだ。それにひきかえ、農民は単純で、深刻な問題を抱えないから、牡蠣に頼る必要はないだろう。」
「ニンニクは逆に、女性に逃げられそうだな。」
「アルコールやサラミがよくない、っていうけど、貧しい時代には、ハムやサラミとパン、そして一杯のワインで幸せを感じ、性生活を楽しんでいた。ワインやサラミは滋養強壮に良いのじゃないか?」

このバールに集まっていたのは、すでに性生活を長年営んできたエキスパート中のエキスパート、70代後半の年金生活者たちが大半だ。

「昔の人は、性行為を続けるために、卵黄2つをマルサラ酒に溶いて飲んでいたらしい」
「セロリが効くわよ! 年中、八百屋で買えるから便利だし」

男性陣は奥さんと喧嘩をすると、スキンシップを通じて仲直りをするそうだ。

1463486308


イタリアは、マンジャーレ(食べる)、カンターレ(歌う)、そしてアモーレ(愛)の国。
自然の恵みを受けた農作物を摂取し、人生を謳歌し、愛情を交わし合う。

美味しい性生活とは、このバランスの上に成り立つ愛の営みなのかな? と感じる今日このごろです。

1463486308

プロフィール

1463486308

大多和聖美(おおたわきよみ)
トスカーナ州・シエナ在住。ソムリエ。ワインショップ、小麦粉アレルギー対応レストランでのコック体験を経て独立。「エノテカトスカーナ」を立ち上げ、日本にワインやオリーブオイルの販売を行う。
参考サイト:ANSA Salute&Benessere
http://www.ansa.it/saluteebenessere/

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。