エナジードリンクで疲れる原因は「カフェイン+砂糖」 ―カフェイン中毒で国内初の死亡例も―

2015年12月22日

はぐれ薬学院生(♀)の “しみる” ひととき 第5回

 

 

先日、カフェイン中毒で20代の男性が亡くなったことがわかりました。この男性は眠気覚ましのために「エナジードリンク」を日常的に飲んでいたそうです。エナジードリンク、飲んだときは目が覚めた気がしますが、時間が経つと何だか疲れるという人もいませんか? クセになって飲み続けている人は、ぜひこの記事をチェックしてください。

 

 

カフェインの摂りすぎは体に逆効果

 

 

カフェインにはさまざまな効果があります。よく知られているのは次の2つです。

 

<カフェインの作用>
● 知覚を鋭敏にし、精神機能を亢進させ、疲労感をやわらげる(興奮作用)
● 脳血管を収縮させ、脳血流量を減少させる(脳血流調整作用)


エナジードリンクや眠気覚まし薬、風邪薬などは、1つ目の作用を期待して入れたものですね。また、2つ目の作用は、解熱薬や痛み止めの薬の作用を強めたり、頭痛をやわらげる効果もあるため、市販のお薬には一緒に入っていることが多いです。

一方で、カフェインの副作用や、摂りすぎによる体への影響として、次のようなことが挙げられます。
 

<カフェインの副作用>
不眠や手足のふるえ、胃酸の増加によるむかつき、食欲不振、動悸、頭痛


カフェインの摂りすぎは、スッキリしないどころか逆に作業効率を下げてしまうのです。

下の表は、一度に摂ったカフェインの量によって、身体にどんな変化が出るかをまとめたものです。一度に摂った時の数値なので、くつろぎながらコーヒーをゆっくり飲むというより、エナジードリンクをグビっと一気に飲んだ時を想像してくださいね。
 

 

カフェインの摂取量と身体の変化

 

 

エナジードリンクにカフェインはどれくらい入っているのか

 

 

では、エナジードリンクにはカフェインがどれくらい含まれているのでしょうか?また、コーヒーやお茶と比べるとどうでしょうか?

飲み物の成分表示を見てみると、100mL当りの量で表示されていることが多いです。でも、入っている容器や、飲むものによって、一度に飲む量は違いますよね。

そこで、カップ1杯や缶1本などの容器に合わせて、どれくらいのカフェインが含まれているのかを計算してみました。
 

主なドリンクのカフェイン含有量

 

エナジードリンクは、カフェインが入っていないものもありますが、国内で販売されているものは1缶あたり80~150mg含まれているものが多いです。200mgを超えるものはごくわずかで、実はコーヒーと比べて特別大量に含まれているわけではありません。

でも、エナジードリンクは炭酸が入っていて、スッキリして飲みやすいですよね。コーヒーと違って苦みはありませんから、一気飲みしやすいのではないかと思います。それだけ、カフェインの影響も出やすいのです。

 

 

エナジードリンクでシャッキリ!のあとにグッタリ…は「血糖値の急降下」

 

 

カフェイン単体でも摂りすぎると体が疲労してしまいますが、エナジードリンクを飲んだ後はグッタリ度が大きくありませんか?

それは、カフェインと大量の砂糖が一緒に入っているから。

エナジードリンクには必ずといっていいほど砂糖が入っています。

実は、カフェインは食後のインスリンの働きを弱め、血糖値を上げることが報告されています。また、何も食べていないときは、カフェインはインスリンにも血糖値にも影響を与えないこともわかっています。

これはどういうことかというと、食事(糖分)と一緒にカフェインを摂ると、そのあとの血糖値の動きが急になりやすいということなんです。血糖値が急に上がると、下がってくるときに眠気やだるさを感じます。

 

 

エナジードリンクを飲むと、糖分とカフェインを一緒に(しかも一気に)摂るので、だるくなりやすいのです。

パンとコーヒーを一緒に摂るのも理屈では同じですが、エナジードリンクを飲む場合は、より時間が短くて、しかも糖分をすべてブドウ糖の形で摂る(パンなどの食事は、デンプンからブドウ糖に分解するまでの時間がかかります)ので、余計に血糖値が上がりやすいと考えられるのです。

最近はカロリー対策のためにシュガーフリーで合成甘味料を配合した商品もありますね。

グッタリしやすい人は、このような製品を選んでみるのが良いかもしれません。

もちろん、飲み過ぎては意味がありませんよ!一日の最大摂取量を気にしてみましょう。

カフェインは、上に書いてあるように市販の薬にも案外含まれています。

特にエナジードリンクを必要としている人は、頭痛があったり、眠気をどうにかしたくて薬を使ったりする方も多いのではないでしょうか。当てはまる人は、要注意です。

自分が1日にどれくらいのカフェインを摂っているか、一度計算してみてください。実は、元気のために摂っているものが、逆にあなたを疲れさせているのかもしれませんよ。

 

1日あたり悪影響のないカフェインの最大摂取量めやす

 

 

<出典・参考文献>
Caffeine...Weight Loss Wonder Boy or Sneaky Scoundrel?(The KetoDynamic Antidote; December 13、 2015)

文部科学省 「五訂増補日本食品標準成分表」(平成17年1月24日)

食品安全委員会 ファクトシート「食品中のカフェイン」(平成23年3月31日

コメント

    健康じまん運営スタッフ

    2015年12月25日 17時56分

    健康じまん運営スタッフ

    健康じまん運営スタッフです。コメントありがとうございます。
    記事の写真は特定の商品を表したものではなくイメージとしてご覧いただければ幸いでございます。
    今後とも健康じまんをよろしくお願い致します。


    ゲスト

    2015年12月25日 17時47分

    ゲスト

    自分は頭痛のときにコーヒーを飲むと治ったりするのですが。。。何事もほどほどがいいんですね。


    ゲスト

    2015年12月25日 14時22分

    ゲスト

    写真の缶が某エナジードリンクを連想させる色合いが写ってます。
    コレは気をつけた方が良いのでは?

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。