大切な人に贈る世界でいちばんやさしいオーガニックショコラ

2017年03月17日

 

オーガニックショコラを発売


世界中からオーガニック素材や天然素材を厳選し食品事業や健康補助食品事業を行う薬糧開発株式会社は、フランスのオーガニック農家出身ショコラティエのショコラを3月2日から百貨店やオンラインストアで販売します。

 

 

天然素材でやさしい味わいで高い評価のショコラ


フランス中西部で2代にわたるオーガニック農家に生まれたショコラティエ、ジャン=ミッシェル・モルトローのショコラ。

カカオバターがたっぷりで消える口どけが話題となり、フランスのみならずチョコレートの本場ベルギーやスイスでも高い評価を得ています。

今回発売されるのはこのチョコラティエを代表する「JMMセレクシヨンシリーズ」。日本橋三越を始め百貨店やJMM公式サイトのオンラインショップで販売されます。

 

産地や製法、味にも深いこだわりが


JMMでは、純正カカオバターをたっぷりと使用。人工的な乳化剤や代用の油脂などを一切使わず豊かで丸みがありながら、軽やかな味わいを実現しました。

JMMのおすすめを選りすぐった「JMMセレクシヨン」は、味わいに合わせたカカオの産地セレクトはもちろん、ゲランドの天然塩からイタリア産ナッツのプラリネまで産地や製法にこだわり抜いて作られています。

セレクシヨンシリーズは4個入りから12個入りまで。価格は税込み1296円から3456円。ホワイトデー限定アソートもあります。

 

 

オーガニック農家出身のショコラティエ渾身の逸品


オーガニックショコラティエのジャン=ミッシェル・モルトローは、1964年生まれ。素材を極限まで追究し、オーガニックへの深いリスペクトと優しさが詰まったショコラは、「世界でいちばんやさしい」と高い評価を得ています。

JMMはそんなショコラティエの情熱とオーガニック農法から生まれたカカオやナッツなどの素材を使用。余分な加工や添加物を一切加えない自然そのものの味わいと繊細さが詰まったショコラです。

主原料であるカカオの産地もバリエーション豊かに。ハイチやタンザニアといった世界6カ国より稀少な品種を集め、苦みや甘み、口どけといったそれぞれの特長をショコラに活かしています。

素材とカカオの個性の調和がとれたショコラ。大切な人への贈り物にもぜひ利用してください。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

糧開発株式会社のプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/123486

JMMオフィシャルホームページ
http://www.jmm-chocolate.jp/

薬糧開発株式会社
http://yakuryo.co.jp/index.html

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。