森永製菓、「ビフィズス菌チョコレート」を発売

2016年10月04日

 

カカオ70×「ビフィズス菌 BB536」


森永製菓株式会社は、ハイカカオチョコレートに、森永乳業株式会社の「ビフィズス菌 BB536」を配合したチョコレート「ビフィズス菌チョコレート」を10月4日(火)より新発売することを発表しました。

ハイカカオの苦み・渋みを取り除き、芳醇なカカオの香りと味わいを楽しめるビターチョコレートに生きたビフィズス菌100億個が配合された商品で、おいしくいつでも食べられるチョコレートです。

 

▼関連商材 販売サイトはこちら

 

森永製菓 ビフィズス菌チョコレート 10枚×10個

森永グループの技術の融合


「ビフィズス菌チョコレート」は、森永製菓が有するハイカカオチョコレート「カカオ70」の開発技術と、森永乳業が発見した「ビフィズス菌 BB536」の食品応用技術の融合の産物です。

 

健康の司令塔


“腸活”という言葉に代表されるように、近年、腸内環境への関心は高まりを見せています。ヒトの腸内に棲んでいる善玉菌の99.9%はビフィズス菌であり、腸内環境を左右する「健康の司令塔」として重要な役割を担っています。
 
チョコレートで包むことで、熱、酸、酸素、水分から守られた生きたビフィズス菌が1箱に100億個配合されています。一般的にビフィズス菌は酸や酸素に弱いものですが、「ビフィズス菌 BB536」は他のビフィズス菌に比べ、酸や酸素に強く、生きたまま大腸に到達できる菌です。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

森永製菓株式会社のニュースリリース
http://www.morinaga.co.jp/

 

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。