伊藤園、「ごくごく飲める青汁」を発売

2016年09月26日

 

ライトな味わいの青汁飲料


株式会社伊藤園は、日常的に飲用できる、ライトな味わいの青汁飲料「ごくごく飲める青汁」を9月12日(月)より新発売します。青汁なのに青汁くさくなく、お茶感覚で毎日の健康をサポートできるというのが売りものです。

そのすっきりとした味わいを表現するために、パッケージは白を基調とした透明感のあるシンプルなデザイン。350gペットボトル、希望小売価格(税別):139円での登場です。

 

▼関連商材 販売サイトはこちら

 

伊藤園 ごくごく飲める青汁 350gペットボトル 24本 3ケース

 

「ごくごく飲める青汁」の特長


「ごくごく飲める青汁」の特長は、すっきりとした味わいにあります。青汁の健康に効果のある点はそのままに、国産の大麦若葉・ケール・抹茶のみを使用した青汁飲料です。

お茶のようなさっぱりとした味わいなので、時間帯を選ばずに飲むことができて、日常の中で亜鉛などの栄養素を手軽に補うことができます。カロリー・糖質ゼロ設計で、毎日続けるのに適しています。

 

“日常青汁飲料”という新市場


最近では、青汁飲料は、健康性だけでなく、その味わいや飲みやすさが求められています。日常的に飲める「ごくごく飲める青汁」を新たに提案することで、青汁飲料の飲用シーンの拡大とともに、“日常青汁飲料”という新市場を創造するというのが、伊藤園のチャレンジです。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社伊藤園のニュースリリース
http://www.itoen.co.jp/news

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。