給食に安心を提供したいと成分リストを公開。米国の非営利団体。

2016年08月19日
1469003503

学校給食成分ガイドを公開

安全で栄養価が高くおいしい学校給食を提供するために活動しているアメリカの非営利公共慈善団体、スクールフードフォーカスは給食担当者向けの学校給食成分ガイドを2016年7月11日に公開したと発表しました

給食担当者と食品メーカー両方に働きかける

同団体は食品メーカーに対しても、給食担当者は子どもたちの健康を脅かす成分をこれ以上容認できないと通知しており、食品の安全性と栄養に関する品質を向上させるべきだと促しています。

学校給食の担当者は、これまでも子どもたちの健康を守りたいと考えてきましたが、食品市場で提供される製品の成分情報リストは長くて扱いにくいうえに、限られた予算で選択しなくてはならず、悩みのタネとなっていました。

子どもたちの健康は給食から

公開されたガイドでは、低栄養食品や加工食品に含まれていることが多い発がん性物質や人工着色料、防腐剤などレッドカードとなるべき成分のリストを含んでいます。

今回、学校給食成分ガイドを給食担当者向けに公開することで同団体では、給食の品質と栄養価を高めることに関心のある学校と食品メーカー双方が容易にコミットできることになったとしています。

スクールフードフォーカスは、人種や所得に関係なく、就学児童の心と体を健康にするための学校給食は重要であるとして、学校給食に関わる学区や食品メーカー、政府と連携し活動している団体で、WKケロッグ財団を始め多くの財団から資金援助を受けています。

同団体は、学校と食品メーカー両方の需要と供給に働きかけることによって所得は人種に関係なく、おいしくて栄養価の高い給食を子どもたちに提供できるようにしたいとしています。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

スクールフードフォーカスのプレスリリース(PR Newswireより)
http://www.prnewswire.com/news-releases

スクールフードフォーカス(School Food Focus)
http://www.schoolfoodfocus.org/

成分ガイドのダウンロードページ
http://www.schoolfoodfocus.org/ingredientwatch/

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。