「睡眠のジェットコースター」銀座にもオープン

2016年07月22日
1466578301

リラックスとは真逆のメカニズム

ヘッドマッサージの「悟空のきもち」を運営する株式会社ゴールデンフィールドは7月1日、「睡眠のジェットコースター」の異名をとる施術が体験できる「悟空のきもち銀座」をオープンします。京都本店、大阪心斎橋店、東京表参道店に続く4店舗目となります。

眠くなくても10分程度で眠りにつかせることができるという「絶頂睡眠」の技術は、快楽ホルモンと呼ばれるドーパミンなどが生成される脳幹につながる頭部筋膜層へアプローチすることで、快感の頂点から一気に寝落ちするというものです。

その感覚がジェットコースターで感じるものに似ていることから「睡眠のジェットコースター」と呼ばれるようになりました。

椅子や照明、内装、スタッフの言葉などをテーマに沿ったものに統一し、「夜の雲の上」で「素敵な夢の景色を見る」ような睡眠アトラクションを体験できるといいます。

予約はすでに2ヶ月待ち

この施術は昨年発表された後、既存店では約3ヶ月待ちの状態で、銀座店についても、SNSでの先行告知後予約が殺到し開始3分で完売、オープンを前にしてすでに予約は2ヶ月待ちだということです。

悟空のきもちは各店舗とも12時から21時までの営業で、各種施術は2,000円からあります。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ゴールデンフィールド プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/105635

悟空のきもち ホームページ
http://goku-nokimochi.com/

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。