横向き寝対応枕「ヨコムキーネ」発売開始

2016年07月04日

 

横向き寝で眠る人たちのために


まくら株式会社は、横向き寝で眠る人が増える状況に合わせて、横向き寝でしか眠れない人のために開発された横向き寝対応枕「ヨコムキーネ」の発売を6月1日に開始しました。

既存の仰向け用枕を使って横向き寝をすると、「枕が低すぎる」、「頭の支えが弱い」、そして何より、「寝返りがしづらい」という難点があります。

この「ヨコムキーネ」は、横向き寝の姿勢で眠る人のために開発された横向き寝用枕で、枕の高さを高めに標準設定(ウレタンシートの出し入れで調節可能)し、寝返りを妨げないフラットな構造になっています。

 

「ヨコムキーネ」の3つの特徴


枕の表面に凸凹がなく、寝返りを遮るような段差や山がない寝返りのしやすいフラット構造が第一の特徴です。

第二の特徴は、横向き寝でも肩に負担がかからない枕の高さ8.5cmを標準設定し、ウレタンシートの出し入れで高さ調節可能としたことです。

横向き寝の姿勢を保つために、枕の部分部分に硬さの異なるウレタンを配置したハイブリッドパーツ構造が、第三の特徴と言えます。

 

横向き寝はからだに優しい


古く伝わる東洋医学では、からだに負担のかからない眠り方として、横向き寝を推奨しています。さらに気道を確保し、イビキや睡眠時無呼吸症候群の原因を防ぐ観点からも、横向き寝の方がいいと言われています。「ヨコムキーネ」は、横向き寝で眠る人にとっての福音となるかもしれません。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

まくら株式会社のニュースリリース
https://www.value-press.com/pressrelease/163369

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。