あなたの健康な眠りをサポート!オムロンから新製品

2016年05月30日
1463489120

スムーズな寝つきから目覚めまで健康な“眠り”を実現!

健康的な眠り、睡眠の習慣は健康にも美容にもとても大切なもの。それはよく分かっていてもなかなか寝つけない、睡眠不足が続きがちという人も少なくないのではないだろうか。とくにこれからの季節は寝苦しい夜も多くなる。

そうした睡眠に悩みを抱えがちな現代人にうれしい新製品が、オムロン ヘルスケア株式会社から発売されることが分かった。より良い眠りをサポートする「ねむり時間計」の新モデル「オムロン ねむり時間計 HSL-003T」と「オムロン ねむり時間計 HSL-004T」で、前者は5月26日、後者は6月20日の発売となる。

「HSL-003T」は、専用のスマートフォンアプリ「ねむり時間計」とあわせて用いるもの。アプリに搭載された「呼吸トレーニング」メニューで副交感神経を優位な状態にし、スムーズに寝つけるリラックス状態へと導く。

「呼吸トレーニング」は、ヨガインストラクターの椎名慶子氏が監修したもので、ゆったりと深い呼吸でリラクゼーションを促す基本の「完全呼吸法」、とくに脳をリラックスさせる「ソーハム呼吸法」、脳をクールダウンさせリラックスをもたらす「カウント呼吸法」の3種類が収められている。好きなものを選択し、音声ガイダンスにそって呼吸を行えば、ゆったりとリラックスでき、スムーズに眠りへと導いてもらえる。

温湿度センサーを内蔵した高機能モデルも

さらにすっきりとした気持ちの良い目覚めを実現すべく、アラーム設定時間から30分前までのあいだで、体の動きを検知し、自然に起き出したタイミングでアラームを鳴らす「スッキリアラーム機能」も搭載されている。本体から鳴るアラーム音を利用するだけでなく、アプリを入れたスマートフォンから好みの音楽を再生させて目覚めを促すこともできる。

このほか、測定データをアプリに転送すると、1週間分の眠りに関するデータを「睡眠時間」、「おはよう時刻」、「おやすみ時刻」、「寝つき時間」、「起床にかかった時間」の5指標で評価し判定、より良い眠りに向けたアドバイスを受け取ることができる。

判定は「夜更かし型」や「朝寝坊型」など、特徴を捉えたうえで、9種類の動物にたとえて表示。楽しく自分の眠りをチェックできる。週単位だけでなく、日単位や月単位でのデータ管理も可能という。本体カラーは、ピンク、パープル、グリーンの3色から選べる。

もう1つの「HSL-004T」は、さらに温湿度センサーを内蔵した高機能モデル。寝室の温度や湿度を測定し、眠りの環境として快適かどうかをアプリ上で見ることができる。こちらは本体カラーがレッドとブルーの2色となる。

「HST-004T」購入者は、世界32カ国で展開されている世界最大級の総合旅行サイト「Expedia」でのホテル予約時に使用できるクーポンプレゼントキャンペーンにも参加可能となるそう。この機会に「ねむり時間計」新製品とともに、理想の眠りを目指してみては。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

オムロン ヘルスケア株式会社 プレスリリース
http://www.healthcare.omron.co.jp/corp/news/2016/0512

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。