お母さんは疲れている!母の日に欲しいものは「マッサージチェア」

2016年05月02日
1463487206

多くの母は疲れている

株式会社フジ医療器は2016年3月23日から4月1日までの期間、20代から70代以上の子供を持つ女性を対象に「お母さんの疲労事情と解消法調査」を実施。その調査によって90%以上のお母さんが疲労を感じていることが判明しました。

「あなたは疲れを感じていますか」という質問に対し、なんと93.8%の回答者が「とても疲れている」「やや疲れている」と回答。年代別に分けると20代、30代、40代では「とても疲れている」と回答した人が40%を超えていました。

この調査は今回で6回目なのですが、この年代は昨年も強い疲労を感じているという結果が残っています。

どこが疲れていますか?

「体のどの部位に疲れを感じますか」という質問では、74.9%が「首や肩のコリ」と答えました。次いで多かったのは「目の疲れ」で56.6%、その次が「腰痛」で51.3%。この順位は昨年の結果と変わりません。

しかし、仕事のタイプによって分けると別の結果が見えてきます。主婦であれば、「目の疲れ」よりも「腰痛」のほうが上位に入り、デスクワークが多い人は「目の疲れ」という回答が最も多くなりました。立ち仕事や外回りが多い人では「足のむくみ」が上位です。

母の日に欲しい疲労解消グッズ

「母の日にプレゼントされるならどんな疲労解消グッズが欲しいですか」という質問には、49.1%が「マッサージチェア」、32.3%が「フットマッサージャー」、26.4%が「安眠グッズ」と答えました。

マッサージ機器を選んだ理由は「疲れていても誰にもマッサージを頼めない」「自宅でマッサージができたら嬉しい」などが見られ、多くのお母さんは自宅で疲れを癒やしたいという願望を持っていることが明らかになりました。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社フジ医療器 プレスリリース
http://www.fujiiryoki.co.jp/company/news/news2/n103.html

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。