目のケア〜その3 目が疲れる…。それって、ドライアイでは?!

2016年01月05日

 

最近、目が疲れやすい。そう感じる原因は「ドライアイ」かもしれません。なかなか病気として認知されていないドライアイですが、きちんと対処しないと視力低下や合併症につながることも。ドライアイになる原因と対策をご紹介します。

 

目が乾くだけじゃない、ドライアイの症状

 

「ドライアイ」と言えば、「目が乾くってことでしょ?」…そう思っている人のほとんどが「目薬で水分を補えばいいんじゃない?」と軽く考えているのではないでしょうか。
確かに目の乾きもドライアイの症状の一つですが、それだけではありません。
たとえば次にあげる症状に、皆さん、心当たりはありませんか?

□ 目が疲れやすい
□ 視界がかすんで見える
□ 目の中がゴロゴロする
□ なんとなく違和感や不快感がある
□ 目が乾く

もし一つでも心当たりがあるのなら、あなたはドライアイかもしれません。

ドライアイというのは、目を守るのに必要な涙の分泌量が不足したり、涙の成分のバランスが崩れて目全体にいきわたらなくなったりして眼球の表面が乾き、傷ができてしまう立派な(?)病気です。
原因は加齢によるもの、パソコンやスマートフォンの長時間使用、長時間のエアコン使用による乾燥、不規則な生活による睡眠不足、花粉症、コンタクトレンズの使用など、さまざま。長時間の運転など目を酷使する人もドライアイになりやすいので要注意です。

「目が乾くぐらいで大げさな…」と放置していると、視力低下につながったり、眼球の傷から細菌が入って角膜感染症を引き起こしたりすることもありますから要注意。チェックリストに該当する人は早めに眼科を受診しましょう。

 

ドライアイを防いで快適に過ごすコツ

 

では早速、ドライアイの原因になりそうなものを取り除いていきましょう。加齢に関してはどうしようもありませんが、生活の中でできることはたくさんあります。

◆室内の乾燥を防ぐ
暑い夏も、寒い冬もエアコンは室内を快適な温度にしてくれる便利なものですが、どうしても室内が乾燥してしまいます。特に冬場はただでさえ湿度が低くなり、カラカラに。目だけでなく、肌にも喉にもよくありません。
理想の湿度は、季節にかかわらず40パーセント以上。こまめに湿度計をチェックして、40パーセントを下回ったら加湿器を入れましょう。部屋にぬれタオルを干すだけでもずいぶん違います。

◆オフィスでの乾燥を防ぐ
一日の大半の時間を過ごすオフィスは、自宅以上に乾燥が激しい環境です。デスクの近くに加湿器を置ければ一番いいのですが、もし無理ならマグカップにたっぷりお湯を注いでデスクに置くだけでも多少の加湿効果が期待できます。またエアコンの風が直接顔に当たらないように気をつけて。

◆パソコン画面は目線より下に
パソコンの画面が座ったときに目線より上にあると、首や肩に負担をかけるだけでなく、目を見開かなくてはならないので目が乾いてしまいます。画面は常に目線より下に来るように調整しましょう。また集中して画面を見続けると瞬きが減り、これも乾燥の原因になります。意識的に瞬きをするようにしましょう。

◆コンタクトレンズを正しく使う
コンタクトレンズを使用している人は、使用していない人に比べて目が乾きやすい傾向にあります。コンタクトレンズ使っていて目がゴロゴロしたり、違和感を覚えたら、すぐに眼科を受診しましょう。

ドライアイの原因はさまざまで、その症状が一過性のものなのか、それとも重度のものなのかの判断を素人が行うのは危険です。自己判断で市販の目薬を使用し続け、症状を悪化させてしまったケースもあるので、くれぐれも目の乾き程度と侮らずに眼科を受診して正確な診断を受けましょう。

 

プロフィール

 

  味木 幸(あまき・さち)
眼科専門医(オフサルモロジスト)。医学博士。
1967年広島県生まれ。1992年慶応義塾大学医学部卒業後、同大学眼科学教室入局。国家公務員共済組合連合会立川病院眼科、亀田総合病院眼科、川崎市立川川崎病院眼科副医長などを経て、2003年4月に「あまきクリニック」を開設。
最近では、テレビのコメンテーターとしてPC・スマホ時代の新しい目のケアを唱え、一躍脚光を浴びている。近著に、『近視・老眼を放っておくと脳がバカになる』(青萠堂)がある。

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。