お風呂が小笠原「小笠原アイランドアロマバスコレクション」-バスクリン

2016年10月07日
 

 

まるで世界遺産小笠原諸島に行った気分


株式会社バスクリンは、フレッシュな香りで人気の『バスクリンアロマスパークリング』シリーズより、家庭のお風呂で小笠原に行った気分が楽しめる「小笠原アイランドアロマバスコレクション」を、2016年10月3日(月)より新発売すると発表しました。

 

美しい花とフレッシュなフルーツの香り


「小笠原アイランドアロマバスコレクション」は、地球の長い歴史の間、一度も大陸と陸続きになったことがなく、独自の進化を遂げてきた小笠原諸島の自然から採取し、分析、開発、再現した香料が活用されています。

今回その固有植物と特産果実として選ばれたのは、『ムニンヒメツバキ』、『シマギョクシンカ』、『小笠原レモン』、『小笠原パッションフルーツ』の4種です。お湯の色もそれぞれ、黄白濁、白濁、青緑色透明、赤色透明で、香りと色で毎日違った気分を味わえます。

 

リラックスしてリフレッシュ


全種類に共通して配合されている、『乾燥硫酸ナトリウム』が温浴効果を高め、血行を促進し、体の冷えや疲労回復などにも効果的です。

また、アミノ酸とビタミンCが塩素を除去するため、湯触りがなめらかになり、肌にも優しい上に、オーガニックホホバオイルと月見草オイルの2つの保湿成分により、湯上がり後の肌がしっとりと潤います。

独自配合のスプラッシュビーズが、お湯に入れた瞬間発泡し、フレッシュな香りが音や色と共に一気に広がるので、気分もすっきりリラックスできます。

なかなか実際に小笠原諸島まで旅に出ることは難しくても、家庭のお風呂で爽やかな小笠原の香りと、気持ちのよいお湯にゆったり包まれれば、日々の疲れからリフレッシュできて、健康な毎日が過ごせそうですね。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社バスクリンニュースリリース
https://www.bathclin.co.jp/news/2016/0928_2305/

 

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。