しつこい吹き出物、場所でわかる五臓の不調

2016年10月14日

元気のヒント・松浦優子の台湾暮らし(金曜更新) 第46回

しつこい吹き出物。それはどこかの内臓の不調のサインかも。漢方では、吹き出物が顔のどの位置にできたかで、五臓(ごぞう)のどれが良くないのか判断できるといいます。顔と内臓の不思議なつながりを調べました。

 

痘痘(吹き出物)ができるのは火気(フオチー)過多、もう少し細かく見ると?

 

中国語でにきびは「青春痘(チンチュンドウ)」と言いますが、とっくに青春を過ぎている私の場合は、「痘痘(ドウドウ:吹き出物)」と言わないと台湾の友達に容赦ないツッコミを受けます。

 

吹き出物ができる原因として、毛穴付近の代謝不良や炎症、皮脂の過剰分泌、ホルモンバランスの変化など、私たち日本人が理解しているようなものは、もちろん台湾でも常識です。

一方で、漢方の考え方によると、「痘痘」が出来るのは「火気(フオチー)」が過多になっているからだと考えられています(連載第8回参照)。

 

さて私、ここ一年くらいしつこく治らないニキビ、もとい吹き出物がありまして、何とかしたいと思っていたところなのです。

調べてみたところ、顔のどの部分に吹き出物ができているかで、内蔵のどこに問題があるかわかるというんですね。

 

あら、これって足つぼマッサージでよく言われるアレじゃない?

 

足裏や手のひらは体内の縮図!「反射区」という考え方

 

台湾旅行での定番アクティビティ「足つぼマッサージ(脚底按摩)」。お店に行くとこんな図が貼ってあったり見せてもらえたりします。

 

▲足の各部にぎっしり内蔵の名前が書いてある図

 

で、足裏の一部分を押されて、

「痛っ!」

「ああ、ここが痛いってことは腎臓が弱ってますね~」

とか言われたりする訳です。

 

▲押されて痛いのは、その部分に対応する内臓が不調な証拠

 

足裏や手のひらなどに体全体の内臓や器官が対応しているのを「反射区」と言います。漢方では体のどこかに不調が現れた場合、そこにつながる内臓に問題があると考えるんですね。

そして、顔面にもこの「反射区」があるのです。

 

漢方の「五臓(ごぞう)」と西洋医学の内臓はちょっと違う

 

今や死語かもしれませんが、お酒を飲んだ時などに「五臓六腑(ごぞうろっぷ)に染みわたる」という言い方がありますよね。

この「五臓六腑」というのは漢方医学における臓器や器官のこと。

 

五臓:肝・心・脾・肺・腎

六腑:大腸・小腸・胃・胆・膀胱 ・三焦(リンパ管)

 

名前は私たちがなじみ深い西洋医学のものと似ていますが、その機能とされるものは西洋医学とは少し(いや、結構)異なります。

ざっくり書きますと、

 

(1) 肝:血液の貯蔵、血液量の調節、新陳代謝、情緒の安定、臓腑の機能調節

(2) 心:血液循環、精神・意識・思考活動

(3) 脾:(胃腸+脾臓)消化吸収、血液の運行

(4) 肺:呼吸、気と津液(リンパ)の循環

(5) 腎:生命エネルギーの貯蔵庫、成長・発育・生殖、水分代謝

 

脾と腎は、西洋医学とはかなり違うイメージですよね。

 

吹き出物が教えてくれる、内臓の不調

 

では、吹き出物がどこに出来ているかによって、どの内臓の「火気(フオチー)」過多になっているか見てみましょう。

 

【1】おでこ:肝

睡眠不足や過労で肝に疲れがたまっています。また、ストレスが心にも負担をかけているようです。しっかり休息・リラックスし、規則正しい生活を。

 

【2】鼻まわり:胃

胃が弱って消化不良ぎみかも。刺激物や冷たいものは避け、胃に優しいものを食べましょう。コーヒーも控えめに。

 

 

【3】左ほほ:肝と血液循環

血液循環が滞っている状態です。ぬるめのお風呂や軽い運動で体をほぐしましょう。肝の熱がこもってしまっているので、「涼性」食材もおすすめです。

 

【4】右ほほ:肺

肺が潤い不足になっていて、喉の調子が悪くなっていませんか?秋に多くみられる症状です。

「潤肺(ルンフェイ)」ができる食材(梨やユリ根など)をとると良いでしょう。(連載第42回参照

 

【5】口の周り:腸

腸が弱っていて便秘になっていませんか?脂っこいものや刺激物は避け、野菜や果物をたくさんとって規則正しいお通じを目指しましょう。

 

 

女性の場合は一カ月の間にホルモンバランスが変化するため、それにより吹き出物ができやすくなります。この場合には下あごによくできるんだそうです。

 

左右のほほで対応している内蔵が違うのが面白いですね。

ちなみに台湾には、にきびの位置で「思い、思われ、振り、振られ・・・」のような占いをする習慣はないようです。

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。