男性にとって恐ろしい「前立腺がん」。メンズドックで早期発見を!

2016年09月09日

 

メンズドックは、一般的な人間ドックに男性特有の疾患である前立腺がんの検査を加えた新しい健康診断です。 前立腺がんは近年増加傾向にあり、すべての壮年男性の脅威と言える疾患です。前立腺がんはサイレントキラーと言われるように初期症状がほとんどなく静かに体を蝕んでいきます。発見された時には骨まで転移していたという事も珍しくありません。 定期的な検診で「早期発見・治療」することが重要になります。
 

メンズドックってなに?

メンズドックでは、一般的に人間ドックの基本検査と前立腺がんの検出ができる検査が組み合わされています。定期的に検査を受けて、早期に発見しましょう。

出典:メンズドックとは | YOURドック(人間ドック予約)

 

前立腺がんって?

 

出典:http://www.ebm.jp/

早期の前立腺がんには特徴的な症状はみられません。しかし、同時に存在することの多い前立腺肥大症による症状、例えば尿が出にくい、尿の切れが悪い、排尿後すっきりしない、夜間にトイレに立つ回数が多い、我慢ができずに尿を漏らしてしまうなどがみられる場合があります。

出典:前立腺がん 基礎知識:[がん情報サービス]

前立腺がんは早期に発見すれば手術や放射線治療で治癒することが可能です。また、比較的進行がゆっくりであることが多いため、かなり進行した場合でも適切に対処すれば、通常の生活を長く続けることができます。

出典:前立腺がん 基礎知識:[がん情報サービス]

どんな検査をするの?

 

前立腺がん検査には、前立腺がんで高値を示す腫瘍マーカーのPSA(前立腺特異抗原)の血中量を調べ、腹部超音波(腹部エコー)や骨盤腔MRI検査では前立腺や膀胱の状態を画像によりチェックします。 施設によっては男性ホルモンである血中テストステロン量を測定項目に入れる場合もあります。

出典:メンズドックとは | YOURドック(人間ドック予約)

 

一般的な人間ドックに加え、腫瘍マーカー(採血)の検査が含まれます。

 

メンズドックの費用相場

 

人間ドックは保険適用外ですが、自治体によっては一部の検査費用を補助してくれる制度もあるようです。

 

50,000~70,000円
人間ドックの検査内容や、前立腺がんの検査方法の組み合わせで費用が異なってきます。自分の年齢や生活習慣と照らし合わせ、受診したいプランを選びましょう。

出典:メンズドックとは | YOURドック(人間ドック予約)

 

補助金を活用しよう

 

高額な人間ドックですが、健康保険組合で補助金を申請できることも。また、地方自治体でも人間ドック補助金制度を設けているところがあります。 受けられる年齢や、国民健康保険を完納していることなど条件は様々ありますが、ぜひ自分の自治体の制度について一度調べてみましょう。また、扶養者についても別途確認が必要です。

 

大手企業にお勤めであれば健康保険組合に入っていることが多く、その提携医療機関で人間ドックを受けると通常より安く済ませることができます。 中小企業であれば協会けんぽ、また業界ごとの健康保険組合に入っている会社もありますが、こちらも補助金はそれぞれ異なってきますので、自分の加入している保険組合のホームページや電話などで確認してみましょう。

出典:がんの早期発見に!「人間ドックを安く受けられる」方法3つ|ウーマンエキサイト

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。