腰痛やハウスダスト対策にもいい、ハンモックのメリット

2016年09月15日


前回は、夏にハンモックを使って心地よく眠る方法をご紹介しました。実はそれ以外にも、カラダや生活に優しいハンモックのメリットがたくさんあるんです。

 

ハンモックで腰痛が改善される人も

 

安眠以外のハンモックのメリットとして注目したいのが、体の痛みを解消する効果があるということ。「もともとメキシコやブラジルなどの南米では、ハンモックは眠るための寝具として使われてきました。ですから適正な物を選べば、私たちが眠るときも十分に寝具として活躍してくれます」と言うのは、ハンモック専門店【Hammock(ハンモック)2000】の代表・三浦昌史さん。三浦さんはハンモック器材の運搬や設置作業などの仕事柄、たびたび腰痛に悩まされたそうです。そんな時ハンモックで眠ると、たちまち治ってしまう。就寝中の痛みも、布団で寝るより楽に感じられたとか。
ハンモックが腰痛に効果的な理由は諸説ありますが、布団で寝た時には体の特定の部位に強い圧力がかかり痛みを生じていたのが、ハンモックでは圧力が分散されるため負荷がかかりにくい、ということがあるようです。

 

 

涼しくなるこれからの季節におすすめなのは、一枚布で作られたブラジリアンハンモック。ネット状のメキシカンハンモックと違い、保温性に優れたコットン生地で作られ、生地に包まれるような寝心地が快眠を誘います。ちなみに、【Hammock2000】では、柔らかな肌触りのオーガニックコットン製をはじめ、上の写真のような美しいレース使いの高級感のあるタイプも人気なのだとか。

 

洗える・たためる・持ち運べる。クリーン&コンパクトな寝具

 

ハンモックの大きなメリットの1つに、収納性の高さがあります。【Hammock2000】で取り扱っている二点吊りタイプのハンモックは、折りたたんで収納するとショルダーバッグ程度の大きさになります。専用バッグに入れればクッションとしても利用でき、持ち運びにも便利です。

 

 

また、布団やベッドなどに住み着くダニはアレルギーの原因になりますが、コットン製のハンモックなら丸洗いできるうえ、ホコリも最小限に抑えることができます。
さらに、色やデザインの豊富なハンモックは、使わない時は片方のフックに掛けておけば素敵なインテリアにもなります。

 

家に取り付けて、ハンモックを味わいつくす

 

こんなにメリットいっぱいのハンモックですが、いざ自宅に設置となるとちょっとした準備が必要です。設置できる条件は、まずは構造の骨組になっている柱や梁があること。木造戸建て住宅なら太い柱や梁に結び付けることができ、また鉄筋コンクリートのマンションならアンカーボルトを打ち込むなどして設置が可能です。安全に使用するためには設置の際に専門知識が必要なので、購入店や工務店などに相談するのがベターです。

最近では、リラックスしながらお茶を楽しめるハンモックカフェが人気を博したり、ヨガなどのフィットネスにも取り入れられたりするなど、がぜん注目度が高まっているハンモック。これからさらにハンモックが身近に感じられる存在になりそうですね。


◆取材協力
<Hammock(ハンモック)2000>
www.hammock2000.jp/
世田谷SHOW ROOM
東京都世田谷区世田谷1-38-4-101 TEL: 03-3428-8182  OPEN:13:00~20:00 (金土日月)

 

(ライター/照井みき)

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。