パウチタイプの「葛根湯エキス錠クラシエ」を発売開始

2016年09月12日

 

かぜかな?と感じたらすぐに


クラシエ薬品株式会社は、かぜの“ひきはじめ”に効く「葛根湯エキス錠クラシエ」(36錠/3日分、1,000円)のパウチタイプを新たに追加、8月24日に全国の薬局・薬店、ドラッグストアで発売することを発表しました。

かぜは、ひどくなる前の“ひきはじめ”のときに、正しく素早く対処しなければなりません。かぜのウイルスと戦うからだの機能を助けるには、からだを温め、免疫力を高めることが大切です。「葛根湯エキス錠クラシエ」には、このような効能があり、かぜの“ひきはじめ”に効果的な処方です。

錠剤タイプにしたことで、漢方薬の味が苦手な方にも飲みやすくなっています。また、成人の場合「1回4錠、1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用」が指定された用法・用量なので、持ち運びしやすいパウチ包装になっていることはユーザーにはうれしいことです。

 

 

 

「クラシエの漢方 かぜシリーズ」


「葛根湯エキス錠クラシエ」は、漢方薬のリーディングカンパニーであるクラシエ薬品が展開する「クラシエの漢方 かぜシリーズ」に新たに加わる商品です。

「かぜのひきはじめ」から「長引くかぜ」まで、カラダが持っている自然治癒力を漢方で引き出すための商品が、「クラシエの漢方 かぜシリーズ」ブランドを構成しています。「葛根湯」をはじめ、かぜなどによるさまざまな症状に対応したラインナップが取り揃えられています。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

クラシエ薬品株式会社のニュースリリース
http://www.kracie.co.jp/release

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。