歯茎の抵抗力を強める新しいナイトケアジェル新発売!

2016年08月30日

 

歯周病を防ぐナイトケアジェル新発売


2016年9月28日から歯ぐきの状態に合わせた歯周ポケットケアにより歯周病予防の提案をするブランドの新商品、「システマハグキプラス ナイトケアジェル」をライオン株式会社が全国で発売します。

 

 

 

歯周病予防を意識している人は7割


50代〜60代女性の約7割が歯周病予防に意識をしていて、約3割が気になる歯ぐきの症状を抱えています。歯ぐきから出血する人が49%、歯ぐきが下がってきた人が41%おり、21%の人が歯ぐきの腫れの症状があるようです。まだまだ、長く付き合っていかなければならない歯ぐきなので、この年代の人たちが歯ぐきケアに積極的であることがわかります。

歯ぐきがおとろえてくると、歯ぐき細胞の結合がゆるんできて病原因子が歯ぐきの内部に侵入しやすくなり歯周病をおこすことになるのです。特に、寝ている時は口内細菌が繁殖するので油断は禁物です。

 

 

 

 

高滞留処方の薬用成分効果


「システマハグキプラス ナイトケアジェル」は薬用成分ビタミンE(酢酸トコフェロール)が歯ぐきの細胞間の結合を強化してくれ、病原因子の侵入を防いでくれます。また、長時間とどまるので睡眠中も効果を発揮します。就寝前に使用しやすいように。刺激を抑えたメディカルハーブミントの香りと味になっています。

就寝前にジェルを歯ブラシに1cmほどつけて、歯と歯ぐきに広げやさしくいたわるように軽くブラッシングします。すすぎは1回がオススメです。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ライオン株式会社のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/108259

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。