「夏は口臭がキツくなる」って本当?夏の歯周トラブル

2016年08月16日

 

口臭の原因は冷たい麺類や飲み物


暑い日においしい冷たい麺類などが、実は口臭の原因だと知っていましたか?ニュースメディア「ソーシャルトレンドニュース」が、新コンテンツ「【夏は要注意】外からだけじゃない歯周トラブル対策って?」を7月26日に発表しました。

 

 

 

夏の怖い歯周トラブル


暑くて食欲のない日には、ツルッと食べやすい冷たい麺類や飲み物を口にしがちですが、こうしたものばかりでは舌がきれいにならずに汚れがたまり、その結果、歯周病菌が増えてしまいます。

そしてこの歯周病菌が口臭の元。歯周病にかかると口臭だけでなく歯が抜けたり病気にかかったりすることも。歯周病で歯を失う人の方が、虫歯で歯を失う人よりも多いことが調査で分かっています。

歯周病にかかる人は決して珍しくはありません。年齢を追うごとに歯周病にかかる人が増え、特に30代から40代のストレスがたまりやすい女性では、口臭に悩む人が多いと言われています。

 

 

 

 

歯周トラブルに対抗するには


歯周トラブルの基本的な対策としてブラッシングがあげられますが、外からのケアだけでは完璧とは言えません。免疫力を高めて体の中からケアすることが必要です。

免疫力を高めてくれるいくつもの食材のうち、特に「乳酸菌HK L-137」は免疫を活性化する力が一般の乳酸菌と比べて強いと注目されています。

口臭が気になると人と話すことに抵抗を感じてしまい、人間関係に影響を与えてしまうことにもつながりかねません。ハウスウェルネスフーズ株式会社のサイトで、お口の状態と「乳酸菌HK L-137」についての情報をチェックしてみましょう。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ソーシャルトレンドニュース
http://social-trend.jp/27729/

ハウスウェルネスフーズ株式会社
http://sp2.house-direct.jp/pn/n2_hkt007_61/

トレンダーズ株式会社のプレスリリース (Value Press!)
https://www.value-press.com/

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。