ポケモンGOで健康もゲット!思わぬ健康効果が

2016年08月02日
1469685611

イギリスの研究者がポケモンGOに期待

イギリス中部にあるレスター大学の研究者たちは、世界中で流行している人気のゲームアプリ「ポケモンGO」に思わぬ健康効果があると期待を寄せており、このブームが肥満と慢性疾患の革新的なソリューションとなると信じています。

画期的なウォーキングツールとして

ポケモンGOは、スマートフォンで行う仮想現実空間のゲーム。プレイヤーは現実世界の中にある場所でモンスターを捕獲したり、トレーニングしたりするために日々歩き回っています。

レスター大学のレスター糖尿病センターで身体活動の研究を行うTom Yates博士は、このゲームが人々をソファから引き離し、最も安くて効果的な肥満予防エクササイズであるウォーキングへと誘っているとしています。

意識せずに運動

肥満は2型糖尿病を発症する危険因子として、リスク要因の中でも特に高い比率を占めています。軽い運動を日々取り入れることによりそのリスクは大幅に下げることができます。
ゲームをすることで意識せずに運動することになり、活動的で健康的な身体を維持できると研究者たちは伝えています。

不安症が軽減したケースも

ゲームユーザーの中には思わぬ効果が出た例も報告されています。

イギリスMarket Harboroughに住む45歳の男性は、ここ数年間滅多に家を出ることができないほどの急性社会不安症を抱えていましたが、いまではポケモンGOを日常的に使っているといいます。

もともと子供のためのゲームだと思っていましたが、あまりの騒ぎに興味がわいてダウンロード。気が付けばモンスターを求めて数年ぶりに家を離れて数マイルも移動していたということです。そして、家に帰ったときにはくたくたでしたが、確かな手応えを感じたといいます。

用法を守って正しい使い方を

何かとお騒がせなニュースも多いポケモンGOですが、熱中症に気をつけて、周囲の安全にも配慮して正しく使えば、楽しみながら健康維持や病気の予防に絶大な効果があると研究者たちは大きな期待を持っています。


▼外部リンク

レスター糖尿病センターのプレスリリース
http://www.leicesterdiabetescentre.org.uk

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。