寝苦しい夏におすすめ、快眠へいざなう「ハンモック」を使ってみよう

2016年08月08日


「夏にハンモックを使うといいらしい」。そんな噂を聞き、詳しい話を聞こうと訪れたのは、オリジナルハンモックの製造・販売を手掛けるハンモック専門店【Hammock(ハンモック)2000】の世田谷ショールーム(東京)。実物のハンモックに揺られながら、代表の三浦昌史さんにお話をお聞きしました。

 

ハンモックの利点は “通気性の良さ”


「暑い夏にハンモックで寝ると、とても涼しいですよ。まずは乗ってみてください」と三浦さんに促されるままに試乗すると、その快適さに一瞬で心を奪われ、気分は夢心地…。
【Hammock(ハンモック)2000】で取り扱っているハンモックには、一点吊り(主にチェアハンモック)と二点吊り(左右の2点から吊るして大きく広がるタイプ)があり、眠るのに適するのは二点吊りのタイプ。さらに二点吊りのハンモックは、生地の違いによって、ブラジリアンハンモックとメキシカンハンモックに分けられます。ブラジリアンハンモックは綿糸を一枚の布に織り上げたもので、柔らかい厚手のコットンにすっぽり包まれるような安心感があります。一方、綿糸を細かいネット状に編み上げたメキシカンハンモックは伸縮性と通気性に優れ、ハンモック特有の浮遊感を楽しめるのが特徴です。

「夏に使うなら、断然メキシカンハンモックがおすすめです。編み目の通気性の良さは、一度使うとやめられません。猛暑の日は、下から扇風機を当てるとより涼しさを体感できます。耐荷重は200~350 kgまであるので、ぜひ寝具として使っていただきたいですね」と三浦さん。
【Hammock2000】では、綿花の栽培から糸の選定、生地の厚さやデザインに至るまですべてオリジナルで開発したフルハンドメイドのハンモックを販売しています。丈夫で壊れにくく、さらに日本の風土に合ったカラーリングが施されたハンモックは、リラクゼーションアイテムや寝具として機能するほか、インテリアとしても楽しめそうです。

 

“自然なゆらぎ”が心地よい睡眠を誘う


メキシカンハンモックの利点は、通気性に優れているだけではありません。三浦さんによると、「ハンモックの揺れは心地よい眠りを誘います。北欧では子どもの精神的な治療プログラムの一環としてハンモックが使われているそうです。暗闇の中でハンモックに乗ると母親のお腹の中で羊水に包まれているのと似た感覚になり、それが心のケアに繋がるということです」とのこと。スイスの研究者が行った実験でも、ハンモックの自然な揺れは入眠を早め、睡眠の質を向上させる効果があることがわかっています。

 


ハンモックに乗る時は、ハンモックを吊っている方向に対して垂直方向に乗るのがポイント。最初にネットの中心に腰かけ、そのまま上体を後ろに倒します。最後に足を入れて、ハンモックに体を預けます。足から乗るとバランスを崩して危険です。また、メキシカンハンモックの編み目にアクセサリーやヒールが引っかからないように、これらを外してから乗るようにしましょう。

アウトドアのイメージが強いハンモックですが、二間(3m60cm程度)のスペースがあれば木造住宅やマンションでも設置可能です。【Hammock2000】のメキシカンハンモックは7,000円(ベビーサイズ)~1万9,000円(キングサイズ)と価格もお手頃。まだまだ暑い日が続きそうな今年の夏、ハンモックで涼しく、心地よい眠りを手に入れてみませんか?


◆取材協力
<Hammock(ハンモック)2000>
www.hammock2000.jp/
世田谷SHOW ROOM
東京都世田谷区世田谷1-38-4-101 TEL: 03-3428-8182  OPEN:13:00~20:00(金土日月)

(ライター/照井みき)

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。