「貼る」UVケアで気になる色素沈着を防ぐ!

2016年07月05日
1467276722

新発想UVケア

6月21日、skinixは、UVカットテープ「エアウォールUV」の一般向け発売をスタートしました。「エアウォールUV」は塗らないUVケア。貼るだけで紫外線から肌をしっかり守ってくれる、新発想のUVケアテープです。

傷あとを紫外線から守る

「貼る」UVケア。一般の日焼け止めクリームでは衣服と擦れたり汗などで落ちて、効果が薄れてしまいます。「エアウォールUV」はクリームではなくテープだから、そんな心配はいりません。もちろん塗り直す必要もなし。貼るだけで、紫外線ガードしたいポイントをしっかり守ってくれます。

そんな「エアウォールUV」でガードしたいのは、治っているのに気になるニキビや傷の跡。傷ついた後の皮膚はとてもデリケートで、表面の傷や炎症が治っても、その下は紫外線などの刺激に敏感です。もし、何もしないでそのままにしておくと、紫外線による日焼けから色素沈着を招いてしまうことに。

テープは、薄く透明で肌になじんで目立ちません。貼った上からのメイクも可能で、通気性があるから汗をかいてもサラサラなまま。曲げ伸ばししてもはがれにくく、防水加工で水に強いから、海やプールも気にせず楽しめます。高い紫外線カット効果は貼っている間ずっと続いて安心です。


紫外線を防いで美肌キープ

「エアウォールUV」は医療現場で使われているだけあって、UVカット率約97%と頼もしいテープ。紫外線は、夏だけでなく一年を通して地上に降り注いでいます。特にこれからの季節は、顔はもちろん、腕や脚もきちんとケアして美肌をキープしたいですね。

日焼け止めクリームと併用すれば、日焼けでテープとの境目が目立ってしまうこともありません。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

エアウォールUV
http://www.skinix.jp/special/uvcare/

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。