美顔のすすめ〜その1 若々しさの秘訣は笑顔にあり!

2016年01月07日

1463485958


笑顔は世界共通のコミュニケーションツール。欧米では笑顔は「幸運を招く」と言われています。笑顔が素敵な人は好感度が高く、魅力的。そればかりか若々しく感じられます。笑顔にはアンチエイジングの効果がある?! その秘密をご紹介します。

素敵な笑顔が自分も人も幸せにする


ここ数年、外国人の観光客が増えています。彼らが口をそろえて褒める日本の「おもてなし」。その一つが、サービス業の人たちの「笑顔」による丁寧な接客です。
誰だってムスッとした不機嫌な顔をされるより、にこやかな笑顔を向けられたほうがいいに決まっています。笑顔は世界共通のコミュニケーションツールといっても過言ではありません。

中でも赤ちゃんの笑顔は無敵です。屈託のない無邪気な笑顔を向けられたら、誰もが幸せな気持ちになること間違いありません。どんな人でも一瞬、悩みや悲しみを忘れ、前向きに生きようと思わせてくれるエンジェルスマイル。文字どおり天使の笑顔と言えましょう。
まさに笑顔の力が凝縮されているのが、赤ちゃんの笑顔なのです。

ところが、私たち日本人は大人になるにつれ、だんだんと笑顔をなくしてしまっています。
特に日本の女性は長い間、出しゃばってはいけない、控えめがよいと言われてきた時代がありました。その名残があるのでしょうか、豊かな表情で感情を表現するのを苦手な人が多いように感じます。

無表情は老化を早める?


表情が豊かで笑顔が素敵な人は、とても魅力的に見えます。
ドラマや映画で活躍する女優さんたちをイメージしてみてください。
いきいきした表情でいくつもの人生ドラマを演じる女優さんは、輝いて見えます。
「女優さんはもともと顔が美しいからよ」と思うかもしれませんが、本当にそうでしょうか。
確かに、顔かたちの美しさもあるかもしれません。でも、どんなに美人の女優さんでも、無表情だったり、ムスッと不機嫌な顔をしていたら、魅力的に見えるでしょうか?
もしそんな表情で毎日を過ごしていたら、どんなに美しい女性でも人に与える印象は悪くなってしまいます。
そればかりではありません。
実は、無表情の人ほど、顔の老化が早いのです。

女性にとっては信じたくない話かもしれませんが、頬にたるみができたり、しわやくぼみが顕著になるといった顔の老化はすでに20代から始まっています。この進行を食い止めるには、顔の筋肉をよく動かして鍛えるのが一番の近道。そして顔の筋肉を動かすとは、つまり表情を豊かにすること。笑顔を絶やさないこと。これが若々しく見せる秘訣です。

以前、こんな女性の患者さんに出会ったことがあります。
Aさんはコンピューターのプログラマー。人と接することが少ない仕事だからか、表情に乏しく、私が冗談を言ってもなかなか反応してくれません。
ある日、Aさんのカルテを見直していて驚きました。どう見ても30代半ばくらいに見えていた彼女が、実は25歳だったのです。

そこで私はAさんに「スマイル・エクササイズ」を教えました。スマイル・エクササイズとは、1日3分程度ででき、顔の表情筋を鍛えるエクササイズです。
すると1か月、2か月と経つうちに、だんだんとAさんの表情がやわらかくなり、3か月後には自然な笑顔を浮かべるようになりました。そして実年齢より10歳近く老けて見えた彼女が、年相応に若々しく見えるようになりました。

1463485958


笑顔こそ、最高のアンチエイジングである。そう私は確信しています。
すでに法令線やしわに悩んでいる人も、今からでも遅くはありません。
もし、少しでも若々しく魅力的な存在でありたいと思うなら、もっと笑いましょう。笑顔には最高級の化粧品にも勝るアンチエイジング効果があるのですから。

◆著者プロフィル

1463485958

松尾 通(まつお とおる)
歯学博士。松尾歯科医院院長。日本歯科大学卒。東京、目黒に松尾歯科医院を開業し、歯科医として活躍する一方、「美しい歯と笑顔」の効用と重要性を早くから説いてきた「スマイル運動」の提唱者。日本アンチエイジング歯科学会会長、日本歯科審美学会顧問、米国歯科審美学会フェロー、日本歯科人間ドック学会監事など、数々の要職を勤める。趣味は俳句。

◆参考図書 『美顔のススメ』(インプレス・クイックブックス)

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。