ホームカラーとサロンカラーの違いとは?

2016年09月16日

キレイな人は知っている!TSUBAKICHI(つばきち)の美容雑学 第9回

 

お客様によくホームカラーとサロンカラーの違いを教えて欲しいと言われることがあります!

今回は、ファッションカラーとグレーカラー(白髪染め)に分けて、それぞれの特徴やメリットデメリットをご説明していきます。

 

ファッションカラーとグレーカラー

 

最初にヘアカラーの理論とファッションカラーとグレーカラーの違いをご説明します。

 

一般的なカラーは酸化染料と呼ばれ、酸化染料とアルカリが配合された1剤と過酸化水素が配合された2剤を混ぜて使用します。

1剤に含まれる無色の酸化染料がアルカリによって毛髪内部に入った後、2剤に含まれる過酸化水素の分解によりできたヒドロキシラジカル(活性酸素)が作用します。

それによりメラニンを分解、脱色しながら染料中間体(合成染料の原料から最終の染料が合成されるまでのプロセスにできるすべてのもの)を酸化により組み合わせて大きな分子に(酸化重合)して巨大高分子となり発色します。

巨大化したことで染料がキューティクルを通り抜けられなくなり、毛髪内に定着するのです。

 

ファッションカラーもグレーカラーも理論は同じですが、グレイカラーはファッションカラーよりも脱色力が強く色素も多く配合されているため、多くの色素細胞が脱色されることで染料が入り込む色素細胞の量が増え、白髪がしっかり染まる仕組みです。

 

そのためグレーカラーはファッションカラーに比べ、カラーチェンジやハイトーンカラー(明るい色)には不向きです。

白髪をしっかり染めたい時や、ブリーチなどで金髪にした毛髪を黒髪に戻したい時などに適しています。

 

 

 

ホームカラー:失敗はすくないけれどダメージは大きい

 

ホームカラーは一般消費者(素人)が使用しても失敗が少ない設定となっています。

色のムラを抑えるために色素は多めに配合されているので、色のバリエーションはサロンカラーに比べて少なめです。

快適性を重視したホームカラーは1剤に臭いがさほどきつくないモノエタノールアミンが使われていますが、モノエタノールアミンは毛髪内に残留しやすく、その結果キューティクルが開いて髪がパサつきやすくなります

(これに対しサロンカラーでは、刺激臭は強いけれど揮発しやすく髪に残留しにくいアンモニアが主に使われています)。

 

ホームカラーはまた仕上がりの手触りを良くするためにコンディショニング成分が含まれていて、これが色の表現力が落ちる原因でもあります。

 

さらに、市販のカラー剤は短時間で簡単に染まるように、過酸化水素である2剤が日本の薬事法で認められている中でも最も強い薬剤設定になっています。このため、ダメージはサロンカラーの約5倍とも言われています

 

これらをふまえると、市販のグレーカラーが最も薬剤が強く、ダメージも大きいということになります。

 

サロンカラー:お金や時間はかかるけれど髪に優しく色のバラエティーが豊富

 

サロンカラーは美容師(プロ)が使うことが前提のため、色の再現性など、色調がしやすい設定となっています。

また、色表現重視のサロンカラーの1剤はアンモニアが主流で、過酸化水素である2剤の強さは、その人の髪に合わせてコントロールしています! 

例えば「ダメージがある場所はやさしい薬で」「健康なバージン毛は強い薬で」など、髪の履歴や状態を診断し、薬剤レベルや色素配合などを調整しています。

そのためサロンカラーは綺麗な発色、色持ちも良くダメージも最小限に抑えることができるのです。

 

 

ホームカラーは安く、早く、ラク、などトータルバランス的にはメリットが多く感じますが、ダメージ毛や、施術履歴が複雑な毛髪にとっては不向きと言えます。

 

逆にサロンカラーはお金も時間も掛かるデメリットはありますが、色表現が豊富で、明るくも暗くも綺麗な色が表現できる。

また、プロによる2剤のコントロールによりダメージ部分にも対応し、塗り分けることでムラも少なく仕上がります。

カラー前の前処理トリートメントも充実しているので傷みを最小限に綺麗な色の表現ができますし、カラーチェンジを繰り返したい方には向いていると思います。

 

 

プロフィール

TSUBAKICHI(つばきち:椿えりか)

 

美容師・ヘアメークアップアーティスト。美容における膨大な薬剤や商品の知識・情報と、カラーやパーマ、トリートメント理論の知識が強み。毛髪化学、成分、理論、技術を駆使してあらゆる髪を自由自在に操る。2016年8月よりヘアメークアップアーティストが在籍する恵比寿の美容室・ENISHIに所属。サロンワークをこなしながら、ヘアメークアップアーティストTSUBAKICHI(つばきち)として独立。力強さと的確で即効性のあるマッサージでSpaListとしてのファンも多数。浴衣から振袖まで、着付もこなすオールラウンドプレーヤー。

編集:プサラ研究所

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。