「汗と制汗剤」に関するアンケート調査結果を発表

2016年08月12日
1467959403

「汗はかきたくない。目立たないようにしたい」が71%

インターワイヤード株式会社は、『DIMSDRIVE』を利用し、「汗と制汗剤」に関するアンケート調査の結果を発表しました。『DIMSDRIVE』は、インターワイヤード、マーケティングリサーチ事業部が運営するネットリサーチサービスです。
 
調査は、4,731人のモニターを対象として、2016年4月27日~5月18日にかけて実施されました。「汗はかきたくない。目立たないようにしたい」という、汗に対するネガティブな回答が71%となっています。「ニオイ」や「汗ジミ」が気になることが、その大きな要因です。

アンケート結果をまとめてみると

20・30代の女性に限ると9割が「汗はかきたくない」「目立たないようにしたい」と回答。

自分の汗だけではなく、異性の汗も気になる人が多く、気になるところ第1位は「ワキ汗」。自分が汗をかいた時に気になることは「ニオイ」という声が多数をしめます。

汗の対策は「ハンカチ」「制汗剤」「うちわ」。そのうち、「制汗剤」に関して言えば、全体の39.4%の人が使用。女性に限れば、この比率が57.4%まで上昇します。

制汗剤ではスプレータイプが人気。制汗剤を選ぶ際に重視するのは、「香り」「使用感」「持続性」で、ドラッグストアでの購入することが多いとのこと。調査結果では、"無香性"が一番人気でした。

『DIMSDRIVE』について

『DIMSDRIVE』は、調査企画・設計から分析・提案までを提供するマーケティングのトータルソリューションサービスです。目的に応じた調査で顧客の戦略立案をサポートしています。

広告効果測定、ライフスタイル分析、従業員満足度調査、コンプライアンス従業員意識調査などが主なメニューになります。このアンケートは、DIMSDRIVEの公開調査「タイムリーリサーチ」の企画調査です。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

インターワイヤード株式会社のプレスリリース
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事の関連ワード

新着の記事

Sidekibit b fefa1c4699a4986147a527399409cd3c5417e373a7c81d98947fd955971daf54

人工知能KIBITが、あなたに合った記事をおすすめします。 初めてKIBITに教えた時は翌朝までお待ちください。