ホームシアタースピーカーのオススメランキング10選!2018年人気トレンドは音質と拡張性!

ホームシアタースピーカーのオススメランキング10選!2018年人気トレンドは音質と拡張性!

ホームシアタースピーカーは低音に弱い薄型テレビのスピーカーの音を劇的に改善し、テレビを楽しくしてくれる家電です。ホームシアタースピーカーを選ぶときにはテレビのサイズや部屋の大きさによって形状やch数を選択してください。ランキングの上位には音場が部屋の形状の影響を受けにくい製品、スタンドの低いテレビでもスピーカーが画面の邪魔になりにくい製品、4K映像に対する対応力が高い製品を選びました。ホームシアタースピーカーは購入しやすい価格帯の製品から高価格帯の高性能商品までいろいろな製品があります。最初から高性能製品を購入するのは難しいという方は拡張性の有無を製品選びのポイントにし、後々拡張していくのもオススメですよ。


ホームシアタースピーカーの人気商品が知りたい!

ホームシアタースピーカーを友達みんなで楽しむ
Getty logo

薄型テレビのスピーカーは小型化されているので低音を大きな音で出しにくいそうです。テレビの音がやけに聞き取りにくいなぁと感じる番組ってありませんか?セリフをはっきり聞き取ろうと音を大きくすると、途中に入るBGMがでかすぎになってびっくり!慌てて音量を下げたり・・・不便ですよね。

そんなテレビの音の不満を解消するにはホームシアタースピーカーがオススメ。この記事ではオススメのホームシアタースピーカーを独自のランキングにして紹介します。ご自宅にぴったりの1台を探してみてください。

ホームシアタースピーカーの選び方

ホームシアタースピーカーはいろいろな製品があるので詳しくないとどれを選ぶか迷ってしまいますよね。この見出しでは自宅に合うホームシアタースピーカーの選び方の基本的なポイントを紹介します。

形状でホームシアタースピーカーを選ぶ

ホームシアタースピーカーには大きく分けて4タイプあります。形状によって設置・接続のしやすさや臨場感が変わってきます。それぞれのメリットデメリットを知って自宅に合うタイプを選んでください。

バー・サラウンド

テレビの前に設置するだけの設置・接続が簡単なタイプ。低音用のサブウーファー付きの製品は床の飽き空間に自由に設置可能です。バーチャルサラウンドで広がりのある音。サラウンドスピーカーがオプションにある商品は4.1chサラウンドに拡張可能。

オーディオベース(台座型)

テレビの下に設置するだけの設置・接続がしやすいタイプ。テレビ画面の邪魔になりません。バーチャルサラウンドの広がりのある音でテレビを楽しむことができます。基本的単体使用で拡張性なし。

2.1chホームシアター

設置簡単タイプ。接続はやや簡単。テレビのサイズや人が視聴する場所・方向に応じて小型フロントスピーカーの設置場所を調整可能です。低音用のサブウーファー付きの製品は床の飽き空間に自由に設置可能。

バーチャルサラウンドで広がりのある音。センタースピーカーやサラウンドスピーカーのオプションがある製品な場合、リアル5.1chサラウンドへの拡張可能です。

シアターコンポーネント

スピーカーを複数本使用し、リアルな迫力サラウンド(5.1chサラウンド)を楽しめる本格ホームシアター

設置・接続がやや面倒。壁際やカーペットの下などにスピーカーケーブルを張り巡らせて配線します。部屋の面積・設置場所によって延長スピーカーケーブルを別に用意する必要がある場合も。いろいろな機器をプラスで接続し拡張することができます。

テレビの大きさでホームシアタースピーカーを選ぶ

この見出しではテレビの大きさ別にオススメのホームシアタースピーカーの形状を紹介します。

~32型(横の長さ約80cm程度まで):オススメはフロントサラウンドのバータイプ、ベースタイプ。2.1chタイプも設置した時の見た目がすっきりします。

32型~45型(横の長さ約100cm):オススメは2.1chホームシアター。左右にスピーカーを離すと音の広がりや臨場感がよくなります

40型以上(横の長さ約90cm以上):大きな画面のテレビのオススメはシアターセット。フロントのみでも音質を上げることはできますが、本格的な音質を楽しみたいならリアサラウンドを設置してください。

部屋の大きさでch数を選ぶ

ホームシアタースピーカーのch数は一般的に2.1ch・5.1ch・7.1chの3種類があります。部屋の面積に応じたch数の製品を選んでください。

ワンルームや6畳程度にオススメは2.1ch。比較的安く音響設備を整えることができ、置き場所を節約することができます。Dolby Digital PLUSなど最新の音声方式に対応していない製品もあるため、対応機種の確認が必要です。

8畳ほどの部屋にオススメなのは5.1ch。視聴する空間を囲むようにスピーカーを配置する5.1chは映画鑑賞にピッタリ!前後から臨場感たっぷりのリアルな音が押し寄せます。

12畳以上の広い部屋にオススメなのは7.1ch。5.1chにスピーカーがさらに2つプラスされたタイプです。360度どの方向からも音が押し寄せてくるような臨場感が映像に迫力を増してくれます。映画・ゲームの音に臨場感が欲しいという方にオススメ。

ホームシアタースピーカーの人気ランキング・ベスト10

お待たせしました。ホームシアタースピーカーの人気ランキング10選を発表します!この記事では「形状」「ch数」「拡張性」「機能」「価格」などの観点からランキングの商品を独自に選出しています。ご自宅に合うホームシアタースピーカーを探してみてください。

1位.ソニー SONY 3.1chサウンドバー Dolby Atmos Bluetooth ハイレゾ 対応 ホームシアターシステム HT-Z9F

ソニー SONY 3.1chサウンドバー Dolby Atmos Bluetooth ハイレゾ 対応 ホームシアターシステム HT-Z9F

部屋の形状による影響が小さいホームシアターシステム

高さ方向の表現力をプラスした3Dの立体音響技術を採用したサラウンド感のよい「ソニー SONY」3.1chサウンドバー Dolby Atmos Bluetooth ハイレゾ 対応 ホームシアターシステム HT-Z9F。

壁による反射音を使用していないので、部屋の形状による影響が小さくなっています。全方位から音が響いてくるリアルな臨場感を楽しむことができます。

「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」対応

最新音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X(R)」に対応しているホームシアターシステムです。その他のコンテンツでも臨場感を楽しめる音響空間を作り出すことができます。ハイレゾ音源、4K信号、HDR信号のパススルー対応。

別売りの専用リアスピーカー「SA-Z9R」と接続すると5.1chサラウンド対応にカスタマイズすることができ、リアルサラウンドを楽しめます。

商品詳細はコチラ

2位.ヤマハ デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-1600

ヤマハ デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-1600

薄型で画面の邪魔になりにくいデジタル・サウンド・プロジェクター

本体サイズ1,000×130×65mm(幅×奥行き×高さ)で、背が低いテレビスタンドのテレビの前に設置しても画面の邪魔になりにくい「ヤマハ」デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-1600。

サウンドバータイプの5.1ch。とても薄くコンパクトですが、中低域の密度感がよく低域の音の違いを感じることができます。中高域も前モデルよりもよくなっていて、人の声(セリフなど)が聞き取りやすいです。

テレビやレコーダと連動できる

HDMI CECに対応していてテレビのリモコンで基本操作をすることができます。テレビやレコーダと電源ON・OFFを連動させることもできます。HDMIを利用してテレビやBlu-rayプレーヤーなどと接続することができます。

ARC(オーディオリターンチャンネル)対応。4K/60p/HDCP 2.2の映像のパススルー可能。デコーダの種類はドルビーデジタル/DTS/AACなど。HDオーディオ非対応。

商品詳細はコチラ

3位.ヤマハ ホームシアタースピーカー デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-2700

4K映像に対する対応力が高いデジタル・サウンド・プロジェクター

4K映像に対する対応力が強化された「ヤマハ」ホームシアタースピーカー デジタル・サウンド・プロジェクター YSP-2700。

HDCP2.2、HDR映像伝送、4K/60p映像伝送対応のHDMI端子(3入力/1出力)を搭載しています。オーディオリターンチャンネル(ARC)に対応していて、オーディオリターンチャンネル(ARC)対応テレビと組み合わせた場合、HDMIケーブル1本でテレビの音声を伝送することができます。

臨場感たっぷりにコンテンツを楽しむことができるホームシアタースピーカー

上質で伸びがよい高域、深みを持ちクリアな中域。重みを感じさせる低音再生によりリアルな音を楽しむことができます。

ヤマハオリジナルの「シネマDSP(10モード)」により、映画・音楽・スポーツなどコンテンツごとにそれ適した音場を創ることができます。音響測定・最適化技術「インテリビーム」により最適な視聴環境をフルオート設定可能。

商品詳細はコチラ

4位.ソニー SONY サウンドバー 7.1.2ch Dolby Atmos NFC Bluetooth ハイレゾ対応 ホームシアターシステム HT-ST5000 (2017年モデル)

エネルギッシュで広がりのある音を楽しむことができるサウンドバー

高密度のエネルギッシュな音、広がりのある豊かな表現を楽しむことができる「ソニー SONY」サウンドバー 7.1.2ch Dolby Atmos NFC Bluetooth ハイレゾ対応 ホームシアターシステム HT-ST5000 (2017年モデル)。

解像度が高く、迫力たっぷりの空間を生み出してくれます。室内の広範囲に縦横無尽に動き回るオブジェクトが表現され、映画や音楽を妥協せずに楽しむことができる上位機種。

「ドルビーアトモス」「DTS:X(TM)」対応

新しい高音質の音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X(TM)」に対応しているホームシアタースピーカー。

従来の前後左右から音を送り込むサラウンド音場に、天井に音を反射させて上から送り込む音をプラスした3次元立体音響技術採用。全方位から音が送り込まれてくるリアルな音響空間でテレビの映像を楽しむことができます。

商品詳細はコチラ

5位.東芝 ホームシアタースピーカー REGZAサウンドシステム RSS-AZ55

手ごろな価格で迫真サウンドを楽しめるホームシアタースピーカー

音に広がりや奥行きを感じさせ、立体感のある音響空間を作り出してくれる「東芝」ホームシアタースピーカー REGZAサウンドシステム RSS-AZ55。

レグザのテレビと合わせて使用することで、鮮やかでドラマチックな重低音を再現することができます。手ごろな価格で臨場感たっぷりの迫真サウンドで映画や音楽を楽しみたい方にオススメ。2.1ch。

レグザのリモコン1つで操作できる

操作や接続が簡単。レグザのリモコン1つでモード変更など、スピーカーの基本操作をすることができ便利です。

「音楽」「クリア音声」「映画」の3つのサウンドモードから、視聴したいコンテンツに合ったサウンドを選ぶことができます。テレビ後方に設置するデザインなのでテレビ視聴の邪魔になりません。

商品詳細はコチラ

6位.Bose SoundTouch 300 soundbar ワイヤレスサウンドバー

高い臨場感と重低音を楽しむことができるホームシアタースピーカー

広がりを感じさせるクリアな音を楽しむことができる「Bose」SoundTouch 300 soundbar ワイヤレスサウンドバー。

スリムで高給感たっぷりのデザインが特徴的。最高級ガラストップとメッシュのメタルグリルを使用しており、耐久性があります。スリムな本体に数多くのテクノロジーが詰め込まれており、素晴らしい重低音、臨場感たっぷりのサウンドを楽しむことができます。

拡張してパフォーマンスをさらに改善できる

「Bose SoundTouch 300 soundbar ワイヤレスサウンドバー」は拡張してパフォーマンスを改善することができます。

「Acoustimass 300 bass module」をプラスすると重低音のレベルがアップ。「Virtually Invisible 300 wireless surround speakers」をプラスすると映画館で映像を観ているかのような魅力的なサウンドを楽しむことができます。両方組み合わせるとサウンドバーの音響効果を最大限に引き出すことができます。

他のデバイスを操作することができるユニバーサルリモコンで便利。

商品詳細はコチラ

7位.ヤマハ フロントサラウンドシステム(ブラック)YAMAHA YAS-108

立体サラウンドをお手頃価格で楽しめるホームシアタースピーカー

バーチャル3Dサラウンドの「DTS Vitual:X」に対応しており、前方・左右・後方だけでなく高さ方向からも音を感じることができる「ヤマハ」フロントサラウンドシステム(ブラック)YAMAHA YAS-108。

セッティングを手軽に済ませることができ、YAMAHAだからこそ実現できるリアリティーたっぷりのサウンドを気軽なお値段で楽しむことができます。

チャイルドロック機能付き

本体の操作ボタンはタッチセンサーになっていて、軽く触るだけでスムーズに操作することができます。チャイルドロック機能付きなので、小さなお子さんのいたずらやペットによる誤作動を未然に防ぐことができます。「サラウンド」「ステレオ」「3Dサラウンド」の選択をリモコンで操作できます。

薄型デザインで壁掛けにもぴったり。壁掛けにした場合内部センサーが最適な音響設定に自動で調整し、テレビ前置きの場合と同様の音を楽しむことができます。

商品詳細はコチラ

8位.ONKYO シネマパッケージ 2.1ch ハイレゾ音源対応 4K対応 AirPlay対応 ブラック BASE-V60(B)

小さくても本格的なホームシアタースピーカー

単品コンポの質を小さなボディに詰め込んだ2.1chシネマパッケージ「ONKYO」シネマパッケージ 2.1ch ハイレゾ音源対応 4K対応 AirPlay対応 ブラック BASE-V60(B)【国内正規品】。

テレビ番組もBDや音楽の視聴もこのセットで存分に楽しむことができます。4K映像や新しいサラウンドフォーマットDolby Atmos®、DTS:XTMに対応できるようアップデート対応可能な安心設計。

ホームシアター入門にぴったり

フロントスピーカーはコンパクトですが、音の微小な特徴まで感じることができるクリアで伸びのよいサウンドを実現することができます。サブウーファーは重厚感とスピード感を兼ね備えた重低音を楽しませてくれます

ホームシアターの設置を考えているけれども、5.1chまでは要らないかな~という方にオススメ。

商品詳細はコチラ

9位.ヤマハ テレビボードスピーカー(ブラック)YAMAHA SRT-1500B

4Kフォーマット対応のテレビ下設置タイプ

安定感のある幅広のデザイン(幅780×高さ77×奥行370mm)で55型以下(約40kg以下)の薄型テレビを上に載せることができる「ヤマハ」テレビボードスピーカー(ブラック)YAMAHA SRT-1500B。

4K/60p映像伝送(パススルー)、4K放送を視聴する際に必要となる著作権保護技術HDCP2.2対応HDMI端子入出力各1系統を装備。オーディオリターンチャンネル(ARC)対応。「HDMIコントロール機能(リンク機能)」を搭載でHDMI接続した大手メーカーのテレビやレコーダーと連動させることができます。

リアルな音を楽しむことができるホームシアタースピーカー

ヤマハオリジナルの「デジタル・サウンド・プロジェクター技術(YSP)」を搭載し、ビームになった音が壁から反射して聴こえてきます。迫力たっぷりの重低音、伸びやかな高域、澄んだ中域を楽しむことができます。5.1ch。

「テレビ番組」「映画」「音楽」「スポーツ」「ゲーム」の5種類の音場プログラムからコンテンツに合った音場を選んで楽しむことができます。

商品詳細はコチラ

10位.パイオニア Pioneer HTP-CS1 コンパクトフロントスピーカーシステム Bluetooth対応 ブラック HTP-CS1(B)

インテリアを大きく変えずに設置できるホームシアタースピーカー

スタンドの低い薄型テレビでも画面の邪魔をせず、設置しやすいホームシアタースピーカー「パイオニア Pioneer」HTP-CS1 コンパクトフロントスピーカーシステム Bluetooth対応 ブラック HTP-CS1(B)【国内正規品】。

2本のスピーカーとアンプ内蔵サブウーファーに分割し、小型化した2.1chフロントスピーカーシステム。小型のスピーカーはテレビの両脇に設置しても邪魔にならず、スリム設計のサブウーファーは今使っているラックに合わせて縦置き・横置きを選ぶことができます。

バランスのよい音を楽しむことができるホームシアタースピーカー

低域から高域まで音のバランスよく再生。リビングに立体的な音場を作り出し、映画館のように迫力のある音を楽しむことができます。

オリジナル機能の「フェイズコントロール」により音のズレを解消。システムごとに適したチューニングをすることにより音質が飛躍的に向上しています。映画、テレビドラマ、ニュース番組、音楽など様々なコンテンツを臨場感たっぷりに視聴することができます。

商品詳細はコチラ

ホームシアタースピーカーで迫力たっぷりのテレビを楽しもう!

映像の質が格段に向上している最近の薄型テレビ。でも音がいまいち・・・ではせっかくの高性能テレビがもったいないですよね。テレビの音を格段に向上させてくれるホームシアタースピーカーで、テレビの楽しみをアップしましょう!

この記事のランキングでオススメしたホームシアタースピーカーは比較的購入しやすい価格帯の製品から、高性能の高価格帯製品まで様々。後々追加購入して拡張することができる製品もあります。予算と相談しながらご自宅に合うホームシアタースピーカーを探してみてください。

記事内容は、情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、効能、効果、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を参考に行動する場合は、利用者ご自身の責任において行ってください。

関連するキーワード


スピーカー

関連する投稿


テレビスピーカーのオススメランキング10選!2018年人気トレンドは価格以上のこだわり音質!

テレビスピーカーのオススメランキング10選!2018年人気トレンドは価格以上のこだわり音質!

テレビスピーカーは薄型テレビでは出しずらい重低音や音量が小さい人の声を、迫力たっぷりに聞き取りやすくしてくれます。この記事ではお手頃価格のテレビスピーカーを紹介。テレビスピーカーを選ぶときには「形状」「拡張性の有無」「接続方法」で使いやすいスピーカーを選ぶようにしてください。ランキングの上位にはスイートスポットが広く細かな操作不要で楽しめるスピーカー、音をしっかり楽しませつつ騒音の心配を軽減してくれるスピーカー、音量を小さくしても聞き取りやすく夜間も安心なスピーカーを選びました。高額・高性能のスピーカーの音質は望めませんが、お手頃価格のスピーカーのなかにも「使える」スピーカーはたくさんあり、設置すればテレビがぐっと楽しくなりますよ。


ワイヤレススピーカーおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは防水機能

ワイヤレススピーカーおすすめランキング10選!2018年の人気トレンドは防水機能

今回はランキング形式で「ワイヤレススピーカー」のおすすめ商品を紹介します!ワイヤレススピーカーを選ぶ際のポイントとなるのは、海でもプールでもお風呂でも、どこでも快適に使用できる防水機能です。また、連続再生時間の長さにもこだわりたいところ。ランキング上位の商品は、防水機能に優れているモデル、、連続再生時間の長いモデルが揃っています。また、サイズがコンパクトで携帯性にも優れているだけでなく、音質が良く利便性が高いものも多く、ライフスタイルに合わせて快適に使用できます。これまでワイヤレススピーカーが気になっていた方やbluetoothスピーカーに興味がある方は、この機会に是非自分に合った商品を探してみてください。


ポータブルスピーカーおすすめランキング10選!2018年トレンドは防水性Bluetooth対応スピーカー

ポータブルスピーカーおすすめランキング10選!2018年トレンドは防水性Bluetooth対応スピーカー

今や好きな音楽はいつでもどこでも手に入り聞くことができる時代。そんな音楽ライフをより豊かにするのが、どこでも持ち運べるポータブルスピーカー。手に持っていけるポータブルスピーカーは、有線のものだけでなく、Bluetoothを使った無線のものも登場しています。それらのスピーカーも音質や本体サイズなどはそれぞれ異なり、良質な音質によりライブのような臨場感ある音楽を提供してくれるものも登場しています。ここでは、車や野外どこでも活躍する人気のポータブルスピーカーを人気の高い順に10選ご紹介。2018年人気のスピーカーは、無線で音楽デバイスと接続できるBluetooth対応で、なおかつ防水性のポータブルスピーカーです。


PCスピーカーおすすめランキング10選!2018年トレンドは、USB接続タイプとBluetooth接続タイプ

PCスピーカーおすすめランキング10選!2018年トレンドは、USB接続タイプとBluetooth接続タイプ

パソコンのオーディオ環境をより良いものにしたい人におすすめのパソコン周辺機器といえば、PCスピーカー。近年スピーカーは音質の非常に良いものが登場しており、パソコン本体の音質も良くなってきたことも相まって、機器によってはライブやコンサートに来ているかのような音楽を楽しむことができます。パソコン以外のデバイスに接続して使用できるものも、Bluetooth接続でCDを超える高音質音源に対応している製品も売り出されています。今回は、そんなPCスピーカーのおすすめをランキング形式で10選ご紹介。2018年トレンドは、接続が簡単なUSB接続タイプと持ち運びできるBluetooth対応のポータブルタイプです。


防水機能付きスピーカーのおすすめランキング10選|長時間再生可能なタイプが2018年人気トレンド

防水機能付きスピーカーのおすすめランキング10選|長時間再生可能なタイプが2018年人気トレンド

今は技術もかなり進歩して、手軽に持ち運んで利用できるポータブルスピーカーもコンパクトさを追求したもの、音質を重視したものなど様々たタイプが販売されています。その中でも防水機能つきのスピーカーは、お風呂場や、海辺、プールサイド、キャンプ等のアウトドアでも手軽に音楽を楽しめるということで大変人気となっています。そこで今回は、防水機能がついたスピーカーのおすすめ人気商品を厳選してランキング形式でまとめてみました。上位にはアウトドアでも充電の心配をあまりしなくていい、長時間再生が可能なタイプが選ばれていますが、使いたいシーンや接続機器に応じで防水機能や対応機種もしっかりとチェックをして選ぶことが大切です。


最新の投稿


口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

口コミで評判のプラセンタ商品って知ってる?おすすめの5選を紹介♪

プラセンタ商品は肌に塗る美容液からサプリメントまで様々なタイプの商品が市販されています。非常に多くの商品があるため、どれを選んだらよいか迷うほどですよね。この記事では口コミで評判のプラセンタ商品を5品紹介しています。自分に合う商品選びの参考にしてみてください。


育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

育乳ブラとしても使えるナイトブラおすすめランキング12選!2018年人気トレンドは優しい着け心地

今回は、育乳ブラとして使えるナイトブラのおすすめ商品をランキング形式でご紹介。選び方のポイントは、自分のバストサイズに合ったサイズであること、肌に優しい素材が使われていること、ほど良いホールド力が得られることなど。 上位にランキングしている商品に共通してみられる特徴は、着け心地の良さに配慮がなされていることです。


プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

プラセンタジェルに期待できる効果はたくさん♪ 話題の商品も併せて紹介!

美肌作りに高い効果を発揮するとして有名な『プラセンタ』は、古くから美容成分として使われており、世界三大美女とされているクレオパトラや楊貴妃までもが愛用していたといわれています。その高い美容効果から、現代でもモデルや女優の中でも愛用している方は多いといいます。そこで、プラセンタがもつ力を徹底解明したいと思います。


洗濯用洗剤おすすめランキング15選|綺麗に洗える商品が人気の秘訣

洗濯用洗剤おすすめランキング15選|綺麗に洗える商品が人気の秘訣

毎日の洗濯に必須の「洗濯用洗剤」。どうせ洗濯するのなら汚れを効率的に落とし、衣類を綺麗にしてくれる商品を選びたいですよね。そこで今回は洗濯用洗剤のおすすめランキングをご紹介!汚れをしっかりと落とし、綺麗に洗える商品を集めました。


HDMI変換アダプターのおすすめ商品10選|「古いタイプから最新まで」が2018年人気のトレンド

HDMI変換アダプターのおすすめ商品10選|「古いタイプから最新まで」が2018年人気のトレンド

HDMI端子はパソコンやディスプレイ、モニターの主流端子。HDMI端子同士であればそのままケーブルを使って接続することができますが、端子の規格が違うと使えないのでしょうか。こんな時に活躍するのが変換アダプターですよね。今回はHDMI端子から変換できるアダプターのおすすめ商品をご紹介していきます。今回はVGA、USBを利用したMHL、マイクロHDMI、RCAと変換できるアダプターをピックアップしました。アナログ時代のモニターやカーナビなどの機器から最新のスマートフォンまで接続できる変換アダプターの数々を集めています。端子の規格が違うからと使用を諦めていた機器も変換アダプターがあれば問題なく使うことができますね。